Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラム 朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」第11回「炎上しなくても、オチがなくても、爪痕を残さなくてもいい」

1回「炎上しなくても、オチがなくても、爪痕を残さなくてもいい」

第11回「炎上しなくても、オチがなくても、爪痕を残さなくてもいい」

2018.03.01

 
DVKeLiFUMAEztWp.jpg
 
 会話、うまくいっていますか? こんにちは、朗読詩人の成宮アイコです。
 
 何気ない会話が難しい問題によくぶちあたります。初回は良いのです。はじめましてから始まり、軽い自己紹介でもしましょう。「今日はどちらから?」「ご趣味は?」など、お見合いかよというお話をしていれば間は持ちます。「どんな本を読むんですか?」で好きな作家さんがかぶった場合なんて、それはもう話も盛り上がりますよね。わたしは好きなアイドルか好きなプロレスラーが合えば大抵OKです。「どんな技をかけられたいか」「どの試合が好きだったか」もしくは多少のモノマネをするのもアリです。会話のネタは豊富です。なにしろ、お互いが初めて話すことだらけですから。質問責めにして相手が打ち返してくれたボールに、過剰気味に反応をすれば会話はうまく進み、「楽しかったね」「成宮さん面白いね」という良い雰囲気で会話をすることができます。
 
 しかし、問題はここからです。
 
 2回目以降のこんにちはが完全に苦手です。「先日はどうも…」という言葉のプレッシャーたるや。はじめましての回で、ある程度のやりとりが一通り終わっているため、質問だけしていれば間が持つというわけでもなく、なまじ初回でキャッキャと盛り上がって話しただけに相手の期待値もあがっています。球を受けるだけではなく、自分も投げなくてはいけません。神様は乗り越えられる試練しか与えないなんて嘘です、超えられないハードルなんて山のようにあるのに! と、硬直しながら、会話苦手族が手を伸ばしがちな「気候」の話題を選びました。シドロモドロなのがバレないように薄ら笑いをしながら、「花粉症がはじまってしまって〜」などと話したあと、若干の沈黙が訪れます。これでわたしのお話は終わりですよ、というアピール代わりに、「…オチもなくてごめんなさい」と言ったところ、「わたしも今年は早めに耳鼻科デビューしましたよ。あと、漫才じゃないんだからオチなんてなくて大丈夫」と笑いながら、鼻がスースーする飴をくれました。鼻づまりと一緒に、焦っていた気持ちも落ち着きました。
 
 思い返せば誰かと話すときに、「さて、キミはどんな面白い話をしてくれるんだね」なんて思いません。好きなアイドルがアップする『喫茶店でココアさんを飲みました』という何気ないブログを見ると心おだやかになります。友人が、「パイン飴がパインジャムっていう商品を発売してたよ」とだけ送ってくるLINEが嬉しいです。そこに、炎上も話のオチも一切求めていません。
 
 「爪痕を残す」という言葉をよく耳にします。しかし、無理に爪痕を残そうとしなくても、身を削って印象づけようとしなくても、あなたはちゃんと存在をしていますよ、噛み砕けば、オチがなくても好きに話していいんですよ、ということがデフォルトであってほしいと思います。わたしたちの人生には、乗り越えないまま放置をしてきたハードルがあちこちに転がっています。超えられなかったハードルは道のはじのほうに追いやってとりあえずそのままにしておきましょう。どうやらそれはすべてをクリアしなくても良いらしいのです。心を消耗してすり減らしながら生きる生き方をしなくても、誰の存在も揺るがされない世界のほうが生きやすいですよね。
 
Aico Narumiya 
 赤い紙に書いた生きづらさと人間賛歌をテーマにした詩や短歌を読み捨てていく朗読詩人。こわれ者の祭典・カウンター達の朗読会メンバー。朗読ライブが『スーパーニュース』や『朝日新聞』に取り上げられ、新潟・東京・大阪を中心に全国で興行。赤裸々な言動により、たびたびネット上のコンテンツを削除されるが絶対に黙らないでいようと心に決めている。2017年9月「あなたとわたしのドキュメンタリー(書肆侃侃房)」刊行。
 
このアーティストの関連記事

『あなたとわたしのドキュメンタリー ─死ぬな、終わらせるな、死ぬな─』
成宮アイコ・著

定価:本体1,500円+税
出版社:書肆侃侃房
好評発売中

amazonで購入

東本願寺出版社「同朋」4月号

4月1日発売
インタビュー3ページ掲載

LIVE INFOライブ情報

3月10日(土)ゲンバシュギ第16回 カルト宗教のゲンバ&オールナイト!!@ネイキッドロフト(トーク)
3月24日(土)こわれ者の祭典@新宿ロフトプラスワン
4月1日(日) 『Tres Rubor-トレース ルーバー-』クロージングライブ
5月12日(土) ラストワルツ
5月23日(水) ゲンバシュギ!!@ネイキッドロフト(トーク)
6月17日(日)石引パブリック(金沢)
TABLOにて『傷つかない人間なんていると思うなよ』連載中

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • せきしろの 投稿者列伝
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
haku
lpo