Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラム劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」vol.23「 学生時代からの友人たちとLINEでやりとり...のはずが、いつの間にか自分だけ仲間はずれに!」

l.23「 学生時代からの友人たちとLINEでやりとり...のはずが、いつの間にか自分だけ仲間はずれに!」

vol.23「 学生時代からの友人たちとLINEでやりとり...のはずが、いつの間にか自分だけ仲間はずれに!」

2014.10.20

 初めてお便りします。学生時代から仲のいい友達4人とLINEのグループでやりとりをしています。社会人になって数年、私はずっとOLをしていて独身なのですが、友達はみな結婚をして専業主婦、もしくはパート勤めをしています。
 ここ最近、みんなとのLINEのやりとりがどうも減ってきたなと思っていたら、私以外の4人で別のグループを作っていると友達の1人が教えてくれました。ショックでした。確かに、仕事で忙しい時はみんなのトークにオンタイムでついていけないことがあり、すぐに返事をかえせないこともよくあります。結婚してない私には分からないこともたくさんあるんでしょうけど、悲しいです。今後彼女たちとどう付き合っていけばいいのでしょうか。(PN:yuki.)

 

tsurugi.jpg劔樹人(あらかじめ決められた恋人たちへBASS担当/神聖かまってちゃんと撃鉄のマネージャー)
1979年、新潟県出身。男の墓場プロダクション所属。ミュージシャン兼マネージャーとして音楽業界の末端構成員でありながら、司会、俳優、執筆等でも活動中。松浦亜弥さんの復活をとにかく心待ちにしています。
https://twitter.com/tsurugimikito

 LINEグループ問題って最近よく聞くすごく現代的な問題ですよね。インターネットとSNSによって友人関係というものは随分変化したように思いますが、きっと昔も近所付き合いで回覧板を回してもらえなくなったりとか、寄り合いに呼んでもらえなくなったりとかあったはずなんですよ。だから、このお悩みは現代を生きるが故に生じたものと決めつけず、人類がずっと直面し続けてきたものだと思えば、きっと先人が見出した解決策も豊富にあるのではないかと。
 というわけで単純に「仲間はずれ」「どうしたらいい」というワードでインターネット検索したところ、「ひとりでもいいと考える」という解決法が出てきました。SNS時代って、やっぱり馴れ合いの時代じゃないですか。偶然にもこないだフォロー0、フォロワー0で鍵がかかっていて、なのにツイート数は結構あるっていう謎のアカウントを見つけたんですが、今時「ひとりでもいいと考える」の好例じゃないかと思った次第です。
 まぁそれは極論として、独身と主婦は話題も違いすぎると思うんで、新しい独身の仲間たちをインターネットで見つけてもいいんじゃないですかね。


 

morishita.jpg森下くるみ(女優・文筆家)
80年生。女優、執筆の他にイベント出演、不定期にDJも。
著書に『すべては「裸になる」から始まって』(講談社文庫)他。現在は映画の撮影、短編集、ライトノベル、官能小説の執筆中。
https://twitter.com/mori_kuru

 初めまして。お悩み相談有り難うございます。わたし、「面倒くさそうだから」という理由でLINEには参加してないんですよ。
 「面倒」というのはやはり、返信をする・しないの問題です。「すぐに返事できないこともある」のは、別に悪いことでもなんでもなく、ごく当たり前なことです。仕事人には仕事人の活動ペースがあるし、主婦には主婦の生活ペースがある。
 仲の良い友人が自分以外の人たちと別のコミュニティを作ってLINEのやりとりをしていたというのは確かに悲しいし、淋しいことですが、「彼女たちとどう付き合っていけばいいか」については、「もう学生時代ではないので、お互いにマイペースでいてもいいのではないでしょうか」、というのが返答です。気にするなとは言いませんが、そこに振り回されるのもどうかな、と。
 あと、LINEやSNS、メールでのやりとりだけでなく、たとえば2ヶ月に1回でも顔を見て話す場を作るのも大事な気がしますよ!

 

このコーナーでは、みなさんの人生、恋愛、仕事、友達などなど、あらゆる悩みを、劔樹人&森下くるみの2人が男女それぞれの目線で解決していきます。お悩みは随時募集中。rooftop@rooftop.ccあてに送って下さい。おまちしてます!

このアーティストの関連記事

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • 鈴木邦男(文筆家・元一水会顧問)の右顧左眄
  • 月刊牧村
  • おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトA)のホントシオリ
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • 煩悩放出 〜せきしろの考えたこと〜
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo