Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラムマリアンヌ東雲 悦楽酒場二十一杯目 殿方の体臭、酸っぱい系とカビ系の二者択一

一杯目 殿方の体臭、酸っぱい系とカビ系の二者択一

二十一杯目 殿方の体臭、酸っぱい系とカビ系の二者択一

2011.08.26

怒濤の辺境ツアーも一段落し、帰京したら妙に過ごし易い気候が暫く続いたわね。何が起きてもおかしくない昨今、夏も愛想を尽かして逝ってしまった...独り感傷と妄想に浸りながら最近はアイラが熱いわ。どうも、マリアンヌ東雲です。ワタクシの酒場へようこそ。何度も言うけど基本的にセルフサービスです、悪しからず。
では本日の肴(おてまみ)をご紹介。

支配人様、はじめまして。私は23歳独身、神田でOLをやってます。
私は高校時代に野球部のマネージャーをやっていて、部員のユニフォームを洗濯する仕事をしていたのが原因で匂いフェチになってしまいました。最初は汗の異様な匂いが苦手だったのですが、嗅覚が麻痺してしまったのか、匂わない汚れ物なんか汚れ物じゃない! と思うようになってしまったのです。
歴代の彼氏の下着を洗濯する前には必ず匂いを嗅いでしまうし、朝の満員電車で汗くさいおじさんたちにもみくちゃにされるのも嫌いになれません。
人の身体の匂いには大きく分けると酸っぱい系とカビ系の2種類があって、私は昔から鼻をつく強い酸味の匂いがたまらなく好きだったんです。高校時代から付き合ってる今の同い年の彼氏がまさにそうで、会社の野球チームで週末に必ず練習試合をしてくるので、日曜の夜に彼のユニフォームの匂いを嗅ぐのが至福の時でした。
そんな私に宗旨替えのピンチが訪れまして、会社のダンディーな上司(伊集院静みたいな感じです)からこの間食事に誘われて、お酒の勢いでついラブホへGO!してしまったんです。上司は加齢臭が絶妙にブレンドされたカビ系の体臭で、私がこれまでに嗅いだことのない、何とも味わい深い匂いでした。
その上司の匂い(と、紳士的な態度もあるのでしょうか?)が病み付きになってしまい、今の彼氏に申し訳ないと思いつつも身体の関係を続けています。そしては今は酸っぱい系の匂いに後ろ髪を引かれつつもだんだん苦手になってきている自分に気づいています。
マリアンヌ様、すべての価値基準を身体の匂いに置く私はヘンタイなのでしょうか? そしてこの先、どうすれば良いでしょうか。
P.S. キノコホテルの実演会の、あの何とも言えない匂いもたまらなく好きです。

貴女、なかなか文章が達者ね。
今の時期は満員電車なんかに乗ると凄まじいらしいじゃないの。そう云う意味ではOLやっていて良かったわネ。朝一番で、沢山の人間が不快さに顔をしかめる空間で英気を養えるだなんて勝ち組よ。さぞやお仕事も捗ることでしょう。自身のその嗜好には大いに感謝するべきだと思うわ。
匂いというのはなかなか侮れないもので、多少きつくても悪からず思って居る相手のそれなら満更悪くないもの。相手の匂いに蠱惑的なものを感じる=その相手とはセックスの上で適している(遺伝子的な相性)なんて云う俗説もあるくらいですもの。オヤジ達の加齢臭を浴びて腰が砕けるほどのレヴェルなのであれば、それは即ち貴女のストライク・ゾーンの広さ及び雌としての生命力、逞しさを物語っている訳。消臭殺菌に躍起になる現代日本人、しかも若者の中に貴女のようなプリミティヴな人間が居るのは非常に喜ばしい事ですがまあ、お友達には言えないって感じかしらね。
しかし現彼氏の酸っぱい匂いが苦手になって来たのは気になります。残念だけど潮時かも知れないわ。ダンディ上司とはどうせ不倫だろうけど。五感の中でも嗅覚と云うのは殊更正直なものよ。
ちなみにワタクシが好きなのはカビ系でも酸っぱい系でも無く燻し(いぶし)系かしら。ちょっとカドが取れた感じの草臥れた匂いね。最近、お気に入りの男の首筋に齧り付いたらヨモギの匂いがして中年ならではの雅を感じたものよ。ちなみに故・塩沢とき先生は生前仰っていたわ。臭ければ臭いほど燃える。臭い男しか愛せないって。貴女も道をお極めになってみたら。
本日はこれにてお開き。

編集部より:マリアンヌ支配人に喝を入れて欲しい悩める婦女子およびイマドキの草食系男子からの相談事を大募集。ペンネームと相談事を明記の上、rooftop@rooftop.cc までメールをご送付下さい。

 

このアーティストの関連記事

マリアンヌの恍惚

WAX RECORDS・徳間ジャパンコミュニケーションズ TKCA-73633
¥2,800(税込)/絶賛発売中

amazonで購入

01. キノコホテル唱歌 II
02. 白い部屋
03. 非情なる夜明け
04. 危険なうわさ(淑女仕様)
05. 風景
06. キノコノトリコ
07. 人魚の恋
08. 荒野へ
09. 愛人共犯世界
10. マリアンヌの恍惚
作詞・作曲&プロデュース:マリアンヌ東雲/編曲:キノコホテル
*CD-EXTRA仕様『非情なる夜明け』PV収録

キノコホテル写真集
モンゼツ!! 生キノコ図録

2007年6月に創業したキノコホテル、現在の従業員構成となった2008年12月から今日に至るまでの実演会における絶頂写真をまとめた初の写真集!
本書のために特別に撮り下ろしたマリアンヌ東雲支配人の写真、ここでしか読めない記事も併載した、B5判・オールカラー全80ページの一大モンゼツ作!!

amazonで購入

発行元:ロフトブックス/販売元:ディスクユニオン ミュージック ディストリビューション
B5判/上製/オールカラー/本文80ページ/PPシュリンク加工
¥2,940(税込)/絶賛発売中

LIVE INFOライブ情報

今後の実演会
8月27日(土)渋谷CLUB QUATTRO[サロン・ド・キノコ〜晩夏のヒメゴト]
9月16日(金)名古屋 得三[サロン・ド・キノコ]
9月17日(土)・18日(日)京都 磔磔[サロン・ド・キノコ]
10月22日(土)心斎橋Livehouse Pangea[サロン・ド・キノコ〜白百合の園・心斎橋編]

その他の実演会
9月10日(土)SHIBUYA-AX[ロッケンロー★サミット2011〜渋谷死闘編]
9月24日(土)札幌Sound Lab Mole[FLYING POSTMAN LIVE GO! NEXT 6]

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • ISHIYA 異次元の常識
  • 鈴木邦男(文筆家・元一水会顧問)の右顧左眄
  • 月刊牧村
  • 絵恋ちゃんの ああ えらそうに コラムが書きたい
  • おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトA)のホントシオリ
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • 煩悩放出 〜せきしろの考えたこと〜
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻