Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラムマリアンヌ東雲 悦楽酒場十四杯目 職場の派閥争いに巻き込まれたらどうするか

杯目 職場の派閥争いに巻き込まれたらどうするか

十四杯目 職場の派閥争いに巻き込まれたらどうするか

2011.01.18

年が明けたわ。
大晦日は東京と大阪を往復して案の定泥酔状態で年を越し、そのまま空港に直行して只今海外逃亡中よ。誰にも行き先は告げて居ないわ。
まあそんな訳で、この『悦楽酒場』も無事1周年を迎えたみたいよ。こんなに続くとは思って居なかったけど。1月はのっけからレコーディングやら撮影やらで大忙しなので、新年早々、しかも異国の地にて何故他人のお悩みを聞かなきゃいけないのって感じだけど、今回のお相手は文面からはどうやら女子のようね。むむ、名前が書いて居ないわよ。

マリアンヌ様、こんばんは。『悦楽酒場』に寄せられる男衆の愚問を斬りさばくお姿にいつも感服しているひよっこデザイナー(社会人一年目)です。私の悩みを聞いて下さい。
私が勤める中堅出版社のデザイン・ルームは田山涼成似の43歳の男性室長以外、全員女性なんです。鈴木砂羽似の39歳の室長代理(お局・既婚)、お局と敵対する石田ひかり似の37歳バツイチ、お局派で矢沢心似の33歳未婚、石田ひかり派で宮地真緒似の27歳既婚、私は一番下っぱで、デザインを一から手掛けることよりも大量の流し込みをやらされるオペレーターみたいな仕事を主にしてます。
それは構わないのですが、鈴木砂羽(お局)&矢沢心グループ、石田ひかり&宮地真緒グループの派閥争いにたびたび巻き込まれるのが悩みの種です。石田&宮地グループの仕事を優先していたら、お局から「向こうの仕事ばかりしないで頂戴」と注意を受け、休日返上でお局グループの仕事をこなしたこともあります。もちろんその逆のケースを石田&宮地グループから強いられたこともあります。そして、トイレで誰かと鉢合わせるたびに「あなたはどっち側の人間なの?」といつも言われます。田山室長は我関せずで社長のご機嫌取りに忙しく、デザイン・ルーム内で勃発しているおんな風林火山のことも何ら把握はしていません。私はぼちぼちどちらかの派閥に入るべきなのでしょうか。それとも、態度保留のままやり過ごすのが賢明なのでしょうか。私が入社する前は宮地真緒が同じ悩みでさんざん迷ったらしく、今の私の立場に割と同情的なので、気持ちの上では少しだけ石田&宮地グループに傾いています。マリアンヌ様の的確なアドバイスを頂きたいです。

んま。何だか一昔前のテレビドラマにありそうな職場だこと。しかし何だかほのぼのとして見えるのは文面に滲み出ている貴女の人柄の所為かしら。
こう云う話を聞くとつくづく女ってくだらない生き物だワ、なんて思うけど、別に虐められて居る訳ではないのでしょ? まあ、体よくこき使われて居るのは事実ですけど。
派閥になんか入る必要ないじゃない。少なくともワタクシならば入らない。入ったら入ったで面倒臭そうだから。どちらかに偏らず両方の仕事を受けてしっかりこなしつつ立場は常に中立。その姿勢で仕事をどんどん覚えて誰からも文句を言われないような女になりなさいよ。ワタクシには所謂OLの経験は無いけど、腰掛けならともかく貴女がその会社及び業界で身を成したいのだったらそれが賢明だと思うわ。仕事にあぶれる人が沢山居る世の中で、職場であれこれ押し付けられるなんて寧ろ幸せだと思いなさい。貴女って、どこか飄々として居るくせにM体質で打たれ強いタイプではなくて? 絶対そうだと思うわ。そうやって夢中で仕事をこなしているうちに気付けば社内環境も変わって居るでしょうよ。
SMクラブではM女からスタートさせるお店が結構あって、それに耐えないと女王様にはなれないのね。まあワタクシだったら最初から女王様になれる店を選ぶけど。貴女にはM女として数々の試練に耐え、最終的には鈴木砂羽よりも良い女になって頂きたいの。鈴木砂羽、好きなのよね。蛇足だけど、主演映画『愛の新世界』で女王様のバイトで生計を立てる舞台女優の役を演じて居てこれがなかなか良いのよ、エロくて。そんな訳で健闘を祈るわ。
では、本日はこれにてお開き。

編集部より:マリアンヌ支配人に喝を入れて欲しい悩める婦女子およびイマドキの草食系男子からの相談事を大募集。ペンネームと相談事を明記の上、rooftop@rooftop.cc までメールをご送付下さい。

このアーティストの関連記事

クラダ・シ・キノコ

Voltage Records BQGS-22/2,500円(税込)
デビュー前の2008年の録音で、ファンの間では幻のファースト・アルバムとして伝説となっていた作品。9曲中7曲はメジャー盤収録曲を別アレンジで収録、ディスク・ユニオンのインディーチャートの週間トップに何度も輝いた人気曲「真っ赤なゼリー」など、アルバム『マリアンヌの憂鬱』のデモ・トラック的な演奏が聴ける。他にもDVDでしか聴くことのできなかった「恋のチャンスは一度だけ」「危険なうわさ」のスタジオ録音テイクを初収録。

amazonで購入

1. 静かな森で
2. キノコホテル唱歌
3. ネオンの泪
4. 恋のチャンスは一度だけ
5. あたしのスナイパー
6. 夕焼けがしっている
7. 危険なうわさ
8. もえつきたいの
9. 真っ赤なゼリー

LIVE INFOライブ情報

今後の実演会
1月29日(土)名古屋 得三[サロン・ド・キノコ2011〜今池の乱]
1月30日(日)&31日(月)京都 磔磔[サロン・ド・キノコ2011〜河原町の乱]
3月27日(日)&28日(月)下北沢club Que[サロン・ド・キノコ2011〜下北沢の乱]

その他の実演会
1月21日(金)東高円寺UFO CLUB[発狂天国VOL.46〜UFO CLUB 15周年記念スペシャル!!!]
1月23日(日)16:00開演 渋谷DUO MUSIC EXCHANGE[ROCK & ROLL SUNDAY 2011 vol.1〜NEW YEAR SPECIAL]
1月23日(日)17:30開演 下北沢GARDEN[Sheena Presents BAD GIRL ROCK!]
2月4日(金)高円寺HIGH[SUPER SUPERB]

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • ISHIYA 異次元の常識
  • 鈴木邦男(文筆家・元一水会顧問)の右顧左眄
  • 月刊牧村
  • 絵恋ちゃんの ああ えらそうに コラムが書きたい
  • おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトA)のホントシオリ
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • 煩悩放出 〜せきしろの考えたこと〜
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻