Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラム大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」第30回 フリーって自由って意味じゃなかったのかよ

0回 フリーって自由って意味じゃなかったのかよ

第30回 フリーって自由って意味じゃなかったのかよ

2018.04.03

image1-1.jpeg
 
 フリーで仕事をしていると休めないものだ。
 普通に会社員などをやっていたときは、フリーランスとか個人事業主とかいうと、休みたいときに休んだりできるものかと思っていた。
 ところがどっこい、実際に自分で仕事をしてみると、むしろ休めない。いや、休もうと思えば休める。自己責任で「明日からしばらく仕事をしません」と宣言してしまえばいい。だが、現実問題それができない。というのも、フリーになったばかりのころ、痛いほど入金サイクルに苦しめられたことがあったからだ。
 ボクの主な仕事はイベント出演やテレビなどの番組出演、そして、このような文筆業がメインだ。個人相手の人と仕事をすることは稀で、多くは出版社だったり制作会社だったりするのだが、基本的に取っ払いでお金をもらうことはない。請求書を出して早くて1ヶ月、遅くて2ヶ月後くらいに、初めて仕事のギャラが手元に入る。
 仮に「今月は100万円分の仕事をしたぞ!」と実際その月働いていても、100万円が再来月に入る予定で、しかも来月が収入ゼロなら普通に生活ができない。来月の収入は遅くとも先々月くらいから見込みを立てておかないといけないのがフリーの辛いところだ。
 となると、「今月だけ休みまーす」と宣言してしまえば、3ヶ月後あたりにそのしわ寄せが来るのは目に見えている。だから休みたくとも、休めない。
 たまに何の予定も入ってない日があると、休日前夜の皆さんと同じくワクワクで床につくのだが、スケジュール管理も自分なので、朝方飛び起きることがある。本当に今日なにもスケジュールを入れていないか不安なのだ。病気だ。
 初めて就職したブラック企業で、上司にこんなことを言われたことがあった。
 「お前の代わりなんか、いくらでもいるんだからな?」
 学生のときは教師や両親から「あなたはあなたしかいないんだよ。あなただけの個性があるの」なんて言われてきたのが、社会に出ると途端にこれだ。
 しかし、まぁ、イベントや本の執筆を依頼してもらえるのはありがたいことだ。それは紛れもなく代わりが立てられない仕事だ。ボクが出ると宣伝したイベントにボクがいなかったらそりゃ払い戻しなんかの責任がつきまとうし、本だって途中で投げ出したりはできない(たまにやる人いるけど)。
 「お前の代わりなんか、いくらでもいるんだからな?」
 そんな言葉が呪詛のように付きまとう。本当に代わりがいるのだろうか。いたら休んでもいいのだろうか。そんなことを考えながら、今日も夜中に目を覚ます。
 
 
大島 薫:1989年6月7日生まれ。ブラジル出身。ノンホル(女性ホルモン未使用)、ノンオペ(性転換手術をしていない)を公言している、純粋な男の子。Twitterフォロワー約15万人を誇る。女性よりも可愛らしい容姿を武器にセクシー女優として活躍していたが、2015年6月に引退。現在はマルチタレントとして幅広く活動中。
 
このアーティストの関連記事

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • せきしろの 投稿者列伝
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
haku
lpo