Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラムISHIYA 異次元の常識第6回「あなたは何を撒きますか?」この国は現在、ハッキリ言って何も信用できねえ

回「あなたは何を撒きますか?」この国は現在、ハッキリ言って何も信用できねえ

第6回「あなたは何を撒きますか?」この国は現在、ハッキリ言って何も信用できねえ

2020.03.07

ISHIYA 異次元の常識

この国は現在、ハッキリ言って何も信用できねえ

 2020年2月現在、猛威をふるい始めた新型肺炎コロナウイルスだが、現在我が国の総理大臣に就任している人間は、危機管理という点でも一国の首相として国民の生命を守るという意識が欠落しているようである。
 友人である加計学園には440億円の税金を提供し、吉本興業へは100億円を提供しているが、コロナウイルス対策には103億円と、税金の使い途への理解能力は皆無と言って良いだろう。
 2020年2月14日時点で、感染者数から見ても日本29人(クルーズ船感染者218人)、韓国28人と、同じようなコロナウイルスの被害を被っているお隣韓国では1日10,000人の検査体制に対し、日本は1日1,000人。
 世界各国ではコロナウイルス対策として、大規模イベントが中止になるなどの対策が相次いでいるが、日本では大きなマラソン大会が二度も開催された。
 アジアの国々でも、民間レベルでの防御対策が行なわれている。学校行事の中止やスクールバスに乗る際の体温チェック、中国へ旅行に行っていた人間の2週間の学校や塾への登校禁止など。
 しかし日本ではどうだろう? 「風邪や微熱などで学校や会社を休むことはできない」といった現実が常識となっている。
 非正規雇用労働者や日給月給で働く人間たちは、休んでしまえばそれだけ収入が減り、生活ができなくなる。消費税は金持ちや大企業への優遇措置に使用され、社会保障の充実のためにという公約は守られていないために、無理をして感染のリスクも伴いながら働かなければならない現実にさらされる。
 会社や学校へ行くためには電車やバスなどの公共機関を使わなくてはならない。そこで二次感染、三次感染となることなど誰にでも予測できるだろう。
 国民のことを考えていれば、感染は最小限に抑えられると思わないか?
 現在のこの国のやり方が、コロナウイルスを撒き散らしていると言っても過言ではない。
 
 現在の日本ハードコアにおいて、最重要バンドのひとつである鉄アレイが1999年に発表した非売品の片面7インチシングル『ハッキリ言って何も信用できねえ』で「武器を売る手を止め 人のカケラ握りしめ 失望をまくなら 勇気をまいてくれ」と唄っているが、現在の日本は首相が先頭に立って失望を撒き散らしている。
 この国は現在、ハッキリ言って何も信用できねえ。勇気を撒かなければ国家に殺される。
 国を変えるのは政治家じゃない。俺たち一般大衆が変われば、国家なんて勝手に変わるんだ。
 
 
tetsualley.jpg
1984年の結成以来、常に最前線を走り続け、世界中にジャパニーズ・ハードコアを広め続けてきた立役者、鉄アレイが1999年に発表した非売品7インチ(HG Fact HG-150)。発表時のメンバーは、RYO(ボーカル)、JOE太郎(ギター)、CHED(ベース)、KAKI(ドラム)。楽曲自体は1998年に発表された『鉄アレイII』で聴くことができる。
 
ISHIYA プロフィール
ジャパニーズ・ハードコアパンク・バンド、DEATH SIDE / FORWARDのボーカリスト。35年以上のバンド活動歴と、10代から社会をドロップアウトした視点での執筆を行なうフリーライター。
このアーティストの関連記事

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • ISHIYA 異次元の常識
  • 鈴木邦男(文筆家・元一水会顧問)の右顧左眄
  • 月刊牧村
  • 絵恋ちゃんの ああ えらそうに コラムが書きたい
  • おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトA)のホントシオリ
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • 煩悩放出 〜せきしろの考えたこと〜
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
keep the rooftop
どうぶつ
ライブハウスの現状
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻