Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラム石丸元章「半径168センチの大問題」第20回「新型コロナで"アヤワスカ"。僕たちは1人じゃない!のは大問題」

0回「新型コロナで"アヤワスカ"。僕たちは1人じゃない!のは大問題」

第20回「新型コロナで"アヤワスカ"。僕たちは1人じゃない!のは大問題」

2020.03.05

石丸元章「半径168センチの大問題」

地下でも夜でもサングラス。Flowers Loft @下北沢.jpg

地下でも夜でもサングラス。Flowers Loft @下北沢

 押忍! というわけで、「できるだけ外出は控えたほうがいい」という新型コロナの大騒動のなか、箱買いしたマスクで電車に乗った。で、新宿で降りてから、「しまった!歯医者の予約は明日だった」と、気がついて。

 しょーがないから上野に来て、今、西郷さんにいる。

 もうね、上野も人が少ない。インバウンドっていうの。中国からのお客さんがいなくなっちゃうと、こんななのね。

 歩いてると... どっかで会ったような女の人が、じっとこちらを見ている。誰だっけ。こっちもじっと見る。と、その人が、「久しぶり〜」と歩み寄ってきた。 

ロックはサングラスだ。キースと。.jpg

ロックはサングラスだ。キースと。

 誰だっけ?「アキアキ!久しぶりー!」ハイタッチでイェーイ! とりあえず合わせる...。

 アキ、アキ...?誰だ。どこで会ったっけ。聞くと、「ほら、オークラで」と、その女が答える。

 オークラ、オークラ...どこのオークラ。自分が知ってるオークラは、雑司ヶ谷のスーパーオークラと割烹のオークラで世界のほぼすべてだ。すると女は、ほらそこの!と、近くのポルノ映画館を指差すのだった...。

 ああ!悪いけれど激激ちがうから。自分はそう答えて、足早にその場から去ったのだが。危なかった。"アヤワスカ"が効いてたら、異次元からやってきた人に誘われたと確信して、ついてっちゃうところだった。

 じつは今週、ネットメディアの取材撮影ロケで、幻覚作用のある植物"アヤワスカ"を試すという撮影をやって、フラフラになって異次元をさまよったという、つい一昨日のことだけど。あれはすごかった。

矢吹イケてる!.jpg

矢吹イケてる!

 さっきもーーマスクして電車に乗っていたら、春の陽ざしの車内で、小さな声が聴こえてくるわけ。誰だろう。話しかけているのは誰?と、空間を凝視すると小さくて丸い半透明の無数の浮遊物が喋っている。

 ボクコロナ...ぼくコロナ、ワシャワシャワシヤ、新型だよ.. ワシャワシャワシヤ、ボクコロナ%ワシャワシャワ、ぼくコロナ...中国ノ武漢デ...ワシャワシャワシャウマレタンダヨ...ボクコロナ新型コロナ°..ワシャワシャワシヤ..

 おおおおお。こ、コロナちゃん!小さなギザギザの付いた丸い、透明な。世界で初めて肉眼による目視に成功した。よく視ると意外とかわいい。ボクコロナ...ぼくコロナ、ワシャワシャワシヤ、新型だよ.. ワシャワシャワシヤ、ボクコロナ%ワシャワシャワ..中国ノ武漢デ...

 というわけで、わたくしクラスになると、電車の中に浮いて喋っているウイルスが、視えてしまうんだね。

 最近さ、電車の中とか、皆マスクしてたりしてなかったり、咳もいるし。乗ってるだけで疲れるじゃん。

 この車内にも、感染者いるんだろうなあとか考えると、というか、すでに自分が感染者もしれないし。人にうつしたくないな、とか。いろいろ考えてると精神的に疲れちゃって、一人暮らしの家に帰って、マスク外した瞬間ほっとする。

 で、「ようやく僕たちだけになれたね」と、最近は気がつくとウイルスに話しかけたりしてる。たとえ自分が感染していたとしても、この狭い部屋でなら誰の迷惑になるわけでもない。

 

マスクしててもサングラス.jpg

マスクしててもサングラス

「ねえ、もうぼくらだけだからマスクはいらないね」みたいな。もう誰のことも気にしない、ウィルスと自分だけの空間。「内緒だよ、このことは。誰にも話しちゃだめだよ」自分がささやくとウイルスが答える。

 ボクコロナ...ぼくコロナ、ワシャワシャワシヤ..,愛してる..新型だよ.. 愛している..ワシャワシャワシヤ、僕たちは愛し合っている...ボクコロナ%ワシャワシャワ、ぼくコロナ...中国ノ武漢デ...ワシャワシャワシャウマレタンダ愛しているよ...ヨ...ボクコロナ新型コロナ°..ワシャワシャワシヤ..

 僕ははっとする。ぼ、僕たち愛し合っていたのか!得体の知れない眼に見えないウイルスとの秘密の愛情。空気中を漂う透明な恐怖、といっても、ウイルスは生物だし、考えれば3.11の放射能に比べれば心を通わすことができるのかもしれない。ウイルスに心があるのかは、微妙だけれど。

  ボクコロナ...ぼくコロナ、ワシャワシャワシヤ..,愛してる..新型だよ.. 愛している..ワシャワシャワシヤ、僕たちは愛し合っている...ボクコロナ%ワシャワシャワ、ぼくコロナ..

 もしかして、いつもの孤独な一人の部屋よりもここは淋しくないのかな。一緒にいるのが、世界から忌み嫌われているウィルスだとしても。

 愛の意味を教えてください。

和光大学の大先生になった元祖新人類の野々村文宏さんと。LOFT9で。.jpg

和光大学の大先生になった元祖新人類の野々村文宏さんと。LOFT9で。

        ☆

 そうか、この池が不忍池か。さっき、そう話しながら、てことはそうか、あそこが浅草寺か!と池のほとりのお堂を指さし、盛大な勘違いで歩いてる人がいた。

 そのときは暖かだったが、午後に入り日が陰ると急激に寒くなってきたよ。撤収〜!

        ☆

 

””アヤワスカ撮影で。白玉あもちゃんは、向精神薬を飲んでるからアヤワスカできませんでした。と、にせぽよさん。

 

 今、大昌園がやってる立ち飲みのカドクラ。新型コロナで、いつもより人がいない。後ろがガールズバーの女の子たちらしくて、さっきから盛大に賑やかに、トイレに糞が詰まった話しで盛り上がってる。まあいいけど。

 でーー"アヤワスカ"は、タレントの雨宮留菜さん、にせぽよさんやアウトローのカリスマ瓜田純士さんたちと一緒に撮影されながら、お茶としてキメたわけだけれど。青井硝子さんて『雑草で酔う』のご著者の方が"メディスンマン"=いわゆる導師=ナビゲーターとなって、お茶のレシピや量、トリップの持っていきかたなどを上手く誘導してくれて。...自分の場合、それでうまくいったと思う。

 聞いたら、誰かのナビゲートを受けながら集団で"アヤワスカ"するって、今、流行しているんだってね!それだけで嬉しいじゃん。コンビニのスイーツでも新商品のドリンクでも、とにかく流行り物が好きで、今回も流行りにのれた。

 しかもさ、わたくしーーアウトローのカリスマ瓜田純士さんの隣で、"アヤワスカ"で2人して宇宙に行っちゃったって、これは一生の語り草。ふつー、瓜田さんて怖いじゃん。だって顔あれだよ。でも、人間をタトゥーで判断するのは良くない。恐怖を克服しようと瓜田さんの顔面を見てたら、タトゥーが突然アメーバのようにうねり始めて、わたくし吸い込まれちゃって、うえ〜!!! みたいな。こっちを見ないで!! と。

アウトローのカリスマ瓜田純士さん。顔のタトゥが、ふつー怖いです.jpg

アウトローのカリスマ瓜田純士さん。顔のタトゥが、ふつー怖いです

        ☆

 "アヤワスカ"のイベントやりたいな。

        ☆

 ただ、これだけは言いたいーー。"アヤワスカ"は仕事、特に撮影ロケでやるもんではないね。

 時間が来て、はい撤収〜!て、スタッフは片付け始めるんだけれど。こっちの頭の中は撤収できないんだって。撤収を急かされて、しかもその日、そのあと自分は阿佐ヶ谷ロフトAで、ロマン優光さんと姫乃たまさんとのイベントがあったわけ。

LOFT9。姫乃たまさんのワンマンで。.jpg

LOFT9。姫乃たまさんのワンマンで。

 こ、この状態では行けないよ。焦ったらバッド入っちゃって。ゲロ吐いちゃって。眼チカチカ、嘔吐で表に出たら渋谷の街がギラギラしてて... う。エレクトリックで、でもすごくきれいで、深呼吸したら2月の空気が冷たくて、気持ち良くて、だんだん落ち着くわけだけれど。

        ☆

 その夜の阿佐ヶ谷ロフトAのイベント『病ダレアイドルⅡ輝く キミこそビョーキだ 愛している』は、"アヤワスカ"残滓の感動モードの中で、キラキラと美しくシビれるように打ち震えてしまった。帰りの車窓の街が、きらきらとエレクトリックで...。

 というわけでお知らせコーナー。

 3月25日にも阿佐ヶ谷ロフトAで、『輝く!病ダレアイドルⅢーーボクらはビョーキ。ねえ約束だよ●』を開催しますよ。アイドルさんは誰でもご招待します。ご連絡ください。

 その日の地下の会場にも、きっとたくさんの仲間たちがやってくる。 ボクコロナ...ぼくコロナ、ワシャワシャワシヤ..,愛してる..新型だよ.. 愛している..ワシャワシャワシヤ、僕たちは愛し合っている...ボクコロナ%ワシャワシャワ、ぼくコロナ.. 。

 ほら、声が聴こえない? ね。われわれはみんなどっかビョーキだし、みんな1人じゃないんだよ!!

渋谷から阿佐ヶ谷にたどり着くのに、その日は1時間半かかりました。.jpg

渋谷から阿佐ヶ谷にたどり着くのに、その日は1時間半かかりました。

このアーティストの関連記事

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • ISHIYA 異次元の常識
  • 鈴木邦男(文筆家・元一水会顧問)の右顧左眄
  • 月刊牧村
  • 絵恋ちゃんの ああ えらそうに コラムが書きたい
  • おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトA)のホントシオリ
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • 煩悩放出 〜せきしろの考えたこと〜
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
keep the rooftop
どうぶつ
ライブハウスの現状
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻