Rooftop ルーフトップ

COLUMN

l.28「ジョー・コッカー」

vol.28「ジョー・コッカー」

2015.01.05

Joe_Cockers.jpg
 
 あけましておめでとうございます。スターベムズのボーカルを務めるわたくしが、20世紀のロック偉人たちを掘り起こして平成の世に蘇らせるなら……を妄想する当コラム、昨年暮れに惜しまれつつ急逝した稀代のボーカリスト、ジョー・コッカーから今年の連載をスタートしたいと思います。
 満70歳を迎えた昨年、コロラド州で没した彼は、一聴して泥臭いそのサウンドや、ハリウッド映画の主題歌で大ヒットを飛ばしたことなどからアメリカ人シンガーと思われがちですが、イギリスはシェフィールド出身。ビートルズ旋風吹き荒れる1968年にずばりビートルズのカバー……しかしリンゴ・スターの唄う「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」という捻った選曲でデビューを果たすと、その意外性に加え、ハスキーな大男がクネクネしながら唄う独特のパフォーマンスがサウンドと相まって独特の哀愁を生み出し、全英1位を獲得。
 翌年には伝説のフェス、ウッドストック出演を果たし、アメリカの名プロデューサー兼ミュージシャンのレオン・ラッセルの協力も得て世界的にも認知されます。しかし度重なるドラッグ問題でツアーやレコーディングのキャンセルが相次ぎ、世界的なブレイクまであと一歩! というところでいつもつまずいてしまいます。
 一念発起してドラッグ脱却を図り、クリーンな身となった82年、ハリウッド大作『愛と青春の旅立ち』の主題歌によって遂に世界的ブレイク。結果的に遺作となった2012年の『ファイア・イット・アップ』まで、実に22枚ものオリジナル・アルバムを発表し続け、英国を代表するボーカリストの一人となりました。
 ビートルズ楽曲を数多くカバーし、再ブレイクのきっかけも『レット・イット・ビー』でオルガンを弾いていたビリー・プレストン「ユー・アー・ソー・ビューティフル」のカバーだったり、ビートルズに助けられた印象の強いジョー・コッカーですが、ツアーで採用した曲が後にカーペンターズにカバーされ「スーパースター」として誰もが知る名曲になったり、オーストラリアで大麻不法所持で逮捕された時は、ファンの抗議活動が激化して遂には大麻合法化の論議にまで発展したり……そして何よりクネクネしながら唄うその歌唱法は、後に世界的な競技<エアギター>を生み出したり!(彼のクネクネはギターを弾く仕草なのだとか)
 孤高のシンガーが、実は多くの人々との交流に支えられ、また彼自身も多くの人を支えたという情の深さが、声に滲み出ているようで味わい深い気持ちになります……もし彼が2015年に新譜を出すなら、晩年のジョニー・キャッシュのようにリック・ルービンのプロデュースで一枚、聴いてみたかったです!
 

hidaka_201310.jpg

ヒダカトオル
 1968年6月5日、千葉県生まれのB型。働きながらインディー・デビューした元リーマン・ロッカー。
 1997年BEAT CRUSADERS結成、2010年散開。BEAT CRUSADERSで活動中から数々の楽曲提供やプロデュースも行ない、木村カエラ、高橋瞳、メロン記念日ら女性陣のバックアップから、GOING UNDER GROUND、磯部正文等、男性アーティストのプロデュースを手掛ける。
 2010年10月にはMONOBRIGHTと結婚(電撃加入)、2012年離婚(脱退)。2011年には“A.O.R”をテーマにヒダカトオルとフェッドミュージックを結成、2012年岩手のイベントで有終の美を飾る。
 そして、2013年、新バンドTHE STARBEMSが始動!

http://www.thestarbems.com/
http://www.hidakatoru.com/

 
このアーティストの関連記事

THE STARBEMS
2ndアルバム『Vanishing City』

徳間ジャパン TKCA-74158
価格:3,000円(税込)
絶賛発売中!!

amazonで購入

LIVE INFOライブ情報

■1月18日(日)『RAD CREATION presents GRANDLINE 2015 supported by FM AICHI』(名古屋超大型サーキットイベント) ■1月24日(土)東京:新宿ANTIKNOCK(<DIE666怪>悪魔の乱交パーティー+絶叫屋敷の宴+2015/with:猛毒、鼠先輩 他) ■1月30日(金)大阪:北堀江club vijon(OTOCO WHEEL/日高央が「GALLOW」として出演) ■2月1日(日)神奈川:F.A.D YOKOHAMA(“sympathy” vol.4/with:DRADNATS、ENTH、SECRET 7 LINE)

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • ISHIYA 異次元の常識
  • 鈴木邦男(文筆家・元一水会顧問)の右顧左眄
  • 月刊牧村
  • 絵恋ちゃんの ああ えらそうに コラムが書きたい
  • おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトA)のホントシオリ
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • 煩悩放出 〜せきしろの考えたこと〜
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻