Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラム「LOFTと私」五辺宏明第11回「1994年のゴールデンウィーク」

1回「1994年のゴールデンウィーク」

第11回「1994年のゴールデンウィーク」

2021.03.16

LOFTと私

レコード&昭和プロレス愛好家のゴベと申します。

ゴールデンウィークってワクワクしますよね。家族や恋人、友達と繁華街に繰り出したり、観光名所やテーマパークに行ってみたり。

しかし、ライブハウスの住人と化していた私や周囲の人間達にはそんなの関係ねぇ!って感じでした。はい、オッパッピー(死語)。

とは言え、連休ということで都内各所のライブハウスで良いイベントが開催されていたので、ゴールデンウィーク感が皆無ということではなかったんですけどね。

1994年のゴールデンウィークは、以下のスケジュールでした。

4月29日:高円寺20000V
4月30日:新宿Loft
5月1日:新宿Loft
5月2日:―――
5月3日:六本木R?Hall
5月4日:高円寺20000V
5月5日:三軒茶屋Heaven’s Door
 

ライブハウスに行ってないの、5月2日だけじゃん(笑)。まぁ、年がら年中こんな感じだったんですけど。

ロフトには2日連続で足を運んでいますね。

4月30日はCASBAHとTHE COOL BEAUTYを観に行きました。ロフトのアーカイブで確認したところ、SALEMも出ていたようです。

THE COOL BEAUTY は元GENOAの富田浩章さん(g,vo)、元VIETNAMの新橋尚慶さん(b)と細川弘樹さん(ds)が組んでいたバンド。GENOAもVIETNAMもリアルタイムでは観られなかったけど、THE COOL BEAUTYのライブには結構通ってました。

(VIETNAM とGENOAのライブを観たのは、1994年2月と1995年11月に開催された元666の大山滋人氏の追悼ライブで一度ずつ)

 

Rooftop-11-1.JPG

 

こちらは、Strange Recordsからリリースされた1st.アルバム『THE COOL BEAUTY I』のCDです。簡単に入手できないかもしれませんが、めちゃくちゃ良いので根気よく探してください。

この当時入手したTHE COOL BEAUTYのカセットテープも掲載しておきましょう。THE ROOSTERS、頭脳警察、ARBのカバーが収録されてます。

太字で「1994.4.30」と記載されているので、この日のロフト公演で販売もしくは配布されたのではないかと。でも、その横に細字で「STUDIO NESTにてMTR録音」と書かれているので、録音日のことかも。はっきりしなくてすみません。

 

Rooftop-11-2.JPG

 

5月1日はCOCOBAT、HALF LIFE、DIVIDED WE FALL、MIGHTが出演したH.G. Factの企画イベント『H.G.F.P.』。

「仙台のBIOHAZARD」と一部で呼ばれたHALF LIFE。おそらくこの頃、初の7インチ『DIFFERENT SYSTEMS?』がリリースされた気がするんですけど、定かではありません。

 

Rooftop-11-3.JPG

 

トリはCOCOBAT。1週間前(4月23~24日)にOn Air Westで行われた本家BIOHAZARDの初来日公演のサポートと同様、この日もステージダイブの嵐を巻き起こしたのであります。

BIOHAZARD 2daysの際に、TAKE-SHITこと坂本猛くんから購入したプルオーバーのパーカーがカッコいいので載せときます。私の記憶が正しければ、限定6枚だったはず。

 

Rooftop-11-4.JPGRooftop-11-5.JPG

 

背面です(フロントは胸元にロゴのみ)。PUSHEADが手掛けた1st.アルバム『COCOBAT CRUNCH』のジャケに描かれたデビルマンがレインボーカラーでプリントされた激レアアイテム。

買ったばかりのパーカーを眺めていると、COCOBATに加入したばかりのMUROCHIN(ds)が近寄ってきて「ゴベ、BIOHAZARDのメンバーとTシャツ交換とかしたいんだけどさぁ・・・それ譲ってくんない?」と言ってきました。「これ、今買ったばかりなんですけど。6枚限定らしいんですけど。つーか、Tシャツじゃなくてパーカーなんですけど」と思いながら絶句していると、このやり取りに気づいた坂本くんがすっ飛んできて「いつも来てくれてるお客さんにそんなこと言うんじゃない」と一喝。きつーく叱られてました(笑)

五辺宏明(ごべひろあき)プロフィール
レコード&昭和プロレス愛好家。そしてサイン入りレコード蒐集家。ロフトグループの加藤梅造社長との出会いは、ライブハウスのモッシュピット。
 
このアーティストの関連記事

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • ISHIYA 異次元の常識
  • 鈴木邦男(文筆家・元一水会顧問)の右顧左眄
  • レズ風俗キャストゆうの 「寝る前に、すこし話そうよ」
  • 月刊牧村
  • 「LOFTと私」五辺宏明
  • 絵恋ちゃんの ああ えらそうに コラムが書きたい
  • おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトA)のホントシオリ
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • 煩悩放出 〜せきしろの考えたこと〜
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
6th
ロフトチャンネル
平野悠
ロフトオリジナルコーヒー
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻