Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラムTHE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴第三回 真相は迷宮入り? 戦艦陸奥、謎の爆沈事件

回 真相は迷宮入り? 戦艦陸奥、謎の爆沈事件

第三回 真相は迷宮入り? 戦艦陸奥、謎の爆沈事件

2018.07.02

 はいこんにちはー! 連載も3回目ですね。1回目、2回目と切腹シリーズでいったのですが、事務所の社長が「朝、コーヒーを淹れてる時にふと彦根藩士と土佐藩士を思い出していたたまれない(涙)」とセンシティブになってるので今回は時代を変えて太平洋戦争に焦点を。
 太平洋戦争と言えば戦艦から航空機主体の戦争に移り変わっていった時代です。とはいえ、やはり海戦の花形は「やはり戦艦!」という大艦巨砲主義な軍人も多数。
 戦艦と言えば「大和」「武蔵」くらいはみなさんも聞いたことあるかもしれません。しかしこの世界最大最強の戦艦は当時日本国民にも、もちろん海外にも秘密にされていました。むしろ象徴的だった戦艦は「長門」と「陸奥」です。この2隻はほぼ同スペックの姉妹艦てやつです。主砲も41センチ砲という世界最大級の武装でした(大和、武蔵は46センチ砲ですが、もちろん秘密でした)。
 1921年に完成した陸奥は当時、「世界最強の戦艦を日本がようやく持てた、これで世界の海軍に肩を並べられる、いや、それ以上だ!」と日本人の誇りとも言えるような戦艦でした。
 時を経て1941年に開戦した太平洋戦争。長門、陸奥が活躍したか? と言うとそうではありませんでした。速力が少し遅く新鋭艦にはついていけない、ってのもありましたが、時期が来るまで戦艦は温存。て空気がありまして、実戦をほとんど経験することもなく瀬戸内海に停泊してることが多かったんです。
 そんな1943年6月8日12時10分頃に事件が起きます。広島県呉沖の柱島近くで停泊中の陸奥の3〜4番砲塔付近から突如煙が上がり、直後大爆発。あっという間に船体が割れて艦尾少しを残して沈没(艦尾も4時間後に沈没)。乗組員1,474人(午前11時に軍艦の実習のために乗り込んだ飛行機の操縦を習ってる予科練練習生と教官134人も含む)のうち助かったのは353人で、死者のほとんどが爆死という壮絶な内容。
 ここからが本題。
 この「戦艦陸奥の爆沈」。原因が解明されてないんです。とりあえず軍としては「象徴的な陸奥」の沈没を国民には完全に隠します。厳重な箝口令と生き残りには容赦なく激戦地へ。まじで人権なんてないっすね...。
 国民に隠してるとはいえ、原因は究明しないといけません。当初、主砲の対空用砲弾「三式弾」の劣化による自然発火で弾薬庫が爆発した説もあったのですが、もしそうならば多くの艦艇に採用してる「三式弾」なので「ヤバイ!」ということになり、大金をかけて検証実験したんです。結果は「シロ」。そして原因は迷宮入り。
 ここでいろんな説が出てきます。
 陸奥爆沈の少し前から艦内で窃盗騒ぎがあったらしいんです。そして容疑者が浮上、その人を尋問する日に爆発。その人の遺骨やハンコが爆発現場近くから発見されたことから容疑者放火爆沈説。
 もう一つ有名なのは、いじめられていた水兵がもう耐えられないと弾薬庫に火をつけて爆沈説。
 実際のところ大爆発で目撃者や証拠なんて吹っ飛んでるので、もはや永遠の謎としか言えないでしょう。
 ていうか、もし窃盗犯説にしろいじめの仕返し説にしろ、人災だとしたらヤバイですよね。自分の死の道連れに約1,100人とか...。
 いろんな意味で人間の命の価値感が麻痺してしまう「戦艦陸奥、謎の爆沈」でありました。ほなまた。
 
(挿絵:西 のぼる 協力:新潮社)
このアーティストの関連記事

ミニ・アルバム『情景泥棒』

絶賛発売中!
[初回限定盤](CD+DVD)¥3,200+税 / VIZL-1338
[通常盤](CD)¥2,000+税 / VICL-64966

LIVE INFOライブ情報

THE BACK HORN 20th Anniversary
『ALL TIME BESTワンマンツアー』〜KYO-MEI祭り〜

10月01日(月)新宿LOFT
10月05日(金)札幌ペニーレーン24
10月13日(土)盛岡Club Change WAVE
10月14日(日)KESEN ROCK FREAKS
10月19日(金)浜松窓枠
10月21日(日)米子AZTiC laughs
11月08日(木)京都磔磔
11月10日(土)金沢EIGHT HALL
11月11日(日)長野club JUNK BOX
11月17日(土)高松MONSTER
11月18日(日)高知X-pt.
11月30日(金)名古屋ダイアモンドホール
12月08日(土)福岡DRUM LOGOS
12月15日(土)なんばHatch
12月16日(日)広島クラブクアトロ
12月21日(金)水戸LIGHT HOUSE
12月23日(日)仙台Rensa
2019年2月8日(金)日本武道館(ツアーファイナル)

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • せきしろの 投稿者列伝
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
haku
lpo