Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラム“ふぇのたす”ちひろ's cooking studio第4回「冬至とクリスマスの融合スペシャル」

回「冬至とクリスマスの融合スペシャル」

第4回「冬至とクリスマスの融合スペシャル」

2011.12.23

 みなさんこんにちは。寒さが日に日に厳しくなってまいりましたね・・・。冬眠してもいいですか(笑)?

 われわれphenomenonは、12 月前半になんと2本もワンマンライブをやっておりました。その名も「超常現象の検証」(@下北沢SHELTER)と、「超・超常現象の発信」(@Naked loft)です。いつもLOFT系列さんにはお世話になっております<m(_ _)m>本当にたくさんの方々にお越しいただき、最高のイベントになりました!こんな寒いのにアグレッシブ! まさに師走といった感じですね。

 「超常現象の検証」の方は、Rooftop webさんにライブレポートが掲載されておりますので、惜しくも来られなかった方、是非ご覧ください!お越しいただいた方も、もう一度あの日の思い出をフラッシュバックということで読んでみて下さい。前回のコラムで、私の衣装がアイドルに? なんてこと書いていましたけれど…5日は本当に実現しましたよ。

オハラさん、ヤマダさんと.jpg
(写真:Rooftop編集長やまだともこさんと、ライブアクセサリーデザインを担当して下さったオハラトモコさんと。)

 phenomenonのライブでは、こういった細部までこだわりぬいたファッションもぜひ楽しんでいただけたらなと思っております。そして私自身がこれらを毎回着こなすことを楽しんでおります。

 そして今月から毎月一言、私の生まれの国の言葉を紹介し、翻訳するというコーナーを設けたいと思います。
早速ですが、本日のお題はこちら!
ちひろ「それ、たう?」

標準語「それ、届く?」

…みなさん簡単でしたか??

 さてさて、道草はここら辺にして、本題へと進みましょうか。
 今回は正直迷いました。冬至も近いですし、クリスマスも近いですし…。ということで「冬至とクリスマスの融合」スペシャルです! 冬至のメニューにもクリスマスのメニューにもなる、品々にしてみました。緑黄色野菜はしっかりとって、体の芯から温まりましょう。

★かぼちゃのぜんざい煮込み★(4人分)
☆材料☆

かぼちゃ・・・・・・・・・・・・・・・・・約150g
小豆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・約300g
ゆで汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・300cc
白ザラメ(黒糖)・・・・・・・・・・・・50g
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/4

(A)
醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
しお・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3

☆作り方☆
(1)小豆を鍋に入れひと洗いし、小豆の上1cmほどまで水を入れ火に掛けます。沸騰したら小豆をざるにあげ、ゆで汁をボウルに入れ(後で使用します)、再び先ほどと同じ要領で火にかけます。

(2)(1)の作業を2〜3回行います。(渋きりと言います。さっぱりとした味わいになるのでお勧めですが時間がない場合は1回でもよろしいかと。)次に、小豆の上2cmほどまで水を入れ弱火で炊き上げます。適宜水を足しましょう。

(3)食べられるほどのやわらかさになったら、水が小豆を覆う程度ある状態で白ザラメ(私は黒糖を使いました)を投入します。かきまぜず放置し、溶けきると塩を加え10〜12分待ちます。

(4)(2)の作業と並行してカボチャを煮ます。カボチャを2、3cmの大きさに切ったものを鍋の底に皮を下にして並べ、(1)の小豆のゆで汁300ccを注ぎ入れ、調味料(A)を加えて火にかけます。アルミホイルの落とし蓋をして、初めは強火、後は中火で煮ます。
foodpic1886583.jpg

(5)汁がなくなったら火を止め、(3)で完成したぜんざいを1/3程加え、水もぜんざいと同じだけ足します。ひと煮立ちさせたら出来上がりです!お好みで餅を入れてもよいですね。
foodpic1886584.jpg


★かぼちゃソースグラタン★(2人分)
☆材料☆

かぼちゃ・・・・・・・・・・・・・・・・・約200g
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・1/3本
マッシュルーム・・・・・・・・・・・・50g
牛豚合挽き肉・・・・・・・・・・・・・・300g
ピザトースト用チーズ・・・・・・・・・適量
パセリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10g
塩コショウ・・・・・・・・・・・・・・・少々
パン粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

☆作り方☆
(1)かぼちゃの皮を剥いて3〜4cmサイズに切り、ラップに包んで電子レンジである程度柔らかくなるまで温めます。
(2)小さめのお鍋にかぼちゃ、バターを入れ、木べらでかぼちゃを潰すようにしながら弱火であたためます。(小麦粉と牛乳は少しずつ加えながら。)ペースト状になるまでかきまぜたら、火を止めます。
(3)にんじん、たまねぎ、マッシュルームをみじん切りにします。フライパンを熱しオリーブオイルを入れ、みじん切りした材料を全て入れて炒めます。
(4)玉ねぎがきつね色になってきたら合挽き肉を入れ、ほぐすようにして炒めます。味付けは塩コショウで大丈夫です。
(5)(4)で出来上がった具材をグラタン皿の一番下にひき、その上に(2)のかぼちゃソースをかけ、最後にピザトースト用のチーズとパン粉を少々トッピングします。オーブン又はトースターで、チーズが溶けて少し焼き目がつくまで焼いたら、仕上げにパセリを振って完成です!お皿が非常に熱いのでヤケドには十分お気をつけて!


foodpic1886586.jpg
(焼く前の様子)  

foodpic1886588.jpg
 (焼きあがりの様子)    

 今回はなんと、スペシャルゲストにこのお料理を食べていただきましたー!!!!!
phenomenonボーカル、長谷川槙子!
foodpic1886589.jpg

☆感想はこちら☆
「チーズと甘いカボチャが美味しくて、とろけそうになりました。定期的に料理をちひろんに作ってもらいたいです。」

槙子家にいて、ちょっとびっくりしたことを箇条書きにすると・・・
・料理作る前に手を洗おうとすると、石鹸がありませんでした。
・事前に小麦粉はあると聞いていたのですが、実はパン粉でした。
・計量カップは見当たらなかったので、牛乳は目分量で量りました。
・カーテンレールに服を掛けすぎていて、傾いていました。


 私が察するところによると、定期的に料理をしに行くのにはちょっと難しい状況でした。

 phenomenonの楽曲『人はあの娘をアイドルとよぶ』の歌詞にもありますが、アイドルは“実際生活感のない生活をしている”ということが身をもって体験できました。


ちなみにお料理を二つ並べるとこのような感じです。
foodpic1886585.jpg

私はグラタンにブロッコリーを載せてみました。

(※お詫びですが、初め作った際かぼちゃソースと具材をごちゃ混ぜにしたため、この写真ではグラタンがちょっと暗めの色になっております、悪しからず・・・。)


★☆iTunes 限定配信☆★
11/9 よりiTunes限定配信でphenomenon「現象の構造e.p」をリリースしました。
収録曲は、1.さよならコンピュータ(online ver)2.猫石(online ver) 3.ポリティカルないきものたち(online ver)、ここでしか手に入らない限定音源です。

★☆ソロアルバム発売決定☆★
2011121404010000.jpg
バンドphenomenonのUstream「超常現象の発信」にて毎月一曲ずつ弾き語りで公開されている、phenomenonベース&コーラスの私ちひろのソロ楽曲を、Ustream一年の集大成として12曲全て収録したアルバム「偶像の黄昏」を、年末の公開生放送「超・超常現象の発信」にて発売することになりました。(apriori recoedsより、12/15会場限定販売)
<収録曲一覧>
1、城に住みたい
2、形の留め金
3、選択と浮動
4、鳥の巣
5、五月
6、流れる価値
7、志向の向こう側
8、的確に改善された症状の分析性
9、それが正しい
10、出会いと還元
11、秋風
12、幸せの本質

★☆ライブ告知☆★
2011/12/31(土)下北沢SHELTER
<SHELTER 20th ANNIVERSARY 『THE FINAL OF 2011〜第2部〜』>
open 20:30 / start 21:00
adv ¥2500 / door ¥3000 (+1drink order)
w)No Regret Life?/Who the Bitch/and O.A.?
チケット予約:ローソンチケット【L:79733】
e+,SHELTER店頭11/10〜
◇下北沢SHELTER(http://www.loft-prj.co.jp/SHELTER/ )
info:03-3466-7430

 2011年最後の日、一人で暇を持て余している方、家にいるのがマンネリ化してきた方、ぜひ遊びにきてくださいね(*´∀`*)
2011最後までphenomenonと一緒に過ごしましょう。

次号もお楽しみに!!


それでは、ご機嫌よう。
ちひろ(アイドル担当)

 

このアーティストの関連記事

LIVE INFOライブ情報

※ 2月14日代官山LOOPで予定しておりましたライブ公演につきましては、会場の諸事情により中止となりました。楽しみにしていらっしゃった皆様には申し訳ございません。【代官山LOOP 03-6277-5032】

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • せきしろの 投稿者列伝
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
haku
lpo