Rooftop ルーフトップ

COLUMN

十五回「永遠に未完成」

第七十五回「永遠に未完成」

2018.12.15

 よく女の子や女の人がキレイになった時に「恋しているの?」「いいヒトできたの?」みたいに言う男性、本当に死ねと思います。どうも浜崎です。
 なんでキレイになったきっかけが男性にあると思うんでしょうかね? ちょっと傲慢すぎやしませんか? と思うのです。おそらく、その女の子は少なからずそういうことを言うあなたのことは好きではないと思います!
 
 また男性に対して辛辣な発言をしてしまいました。このコラムを毎月読んでくださっている素敵なあなたは薄々感づいていらっしゃると思いますが、私、いわゆるフェミニストなんだろうなと自覚しております。
 というか、私自身が「女」として異性から見られることを極端に嫌がる傾向があるな、と思っております。性別で人間を見分けないでほしい、という気持ちが強いため、少々フェミっぽい発言をしてしまうことが多いのですが、それは女性の解放を! とか、LGBTが! とか女性の権利を高らかに主張したいわけではなく、単純に「人は人、自分は自分」と思って見てほしいな、性別で分けずに人間として対等に見てほしいな、という気持ちがほんの少し強いだけなのです。
 
 なんというか、幼い頃からどうして性別は男性と女性の二種類だけなんだろう? と疑問に思っていました。どうもそれだけじゃないっぽい感じが自分の中であったからです。ただ人間の形だけで大雑把に二種類に分けられているけど、人間の数だけ性別があるような気がなんとなくしていました。
 で、その違和感を抱えながら特にそれについて深く考えることなく生きてきましたが、やっぱりその違和感はずっと拭えないし、それどころがどんどん自分の中で大きくなっていって、「もう、女だからとかそういうのいい加減にしてくれ! 性別に関係なく一個人として見てくれ! 普通に生活させてくれ!」と思うようになり、またそういう気持ちを抱えている女性が周りにすごーく多いことも知りました。当然ながら逆も然りだと思っています。
 たとえばですが、私、一応ミュージシャンなので、作曲や編曲もやっていますが、それについて「女なのに宅録できるの凄いね」と言われることが多々あります。驚くべき発言ですが、本当に普通に言われます。これも女の人は機械が苦手という先入観から来ているんだろうなと感じています。
 
 少し話を戻しますが、「フェミニストってなぁに?」という人のために私が代わってY×hoo!にて検索をかけてみました。すると予測変換が「フェミニスト 頭おかしい」「フェミニスト ブス」「フェミニスト 反対」などなど、ひっどい予測変換が出てきて爆笑してしまいました。
 フェミニストに限らず、何らかの主張が強くなればなるほど厄介者扱いされたり、過激派扱いされてマイナスイメージが強くなりますよね。まったく性別と関係ないですがビーガンとかもそうだろうな、と思い検索をかけるとやはり「ビーガン 危険」が一番上に来ました。
 
 このように人は何となくしか知らないもの、よく知らないけど言葉は聞いたことあるな〜程度のものに対して一番最初にネガティヴなイメージを抱きがちだなと思うのです。
 自分の想像の域を出ないものに対して攻撃的になってしまう、というか自分がそれをよく知らないという事実に対して無意識の恥ずかしさが発動して抵抗してしまうのか?
 人間の心理というものはまだまだ分からないことだらけです。
 
 私は「知らない」ということはまったく恥ずかしいことではないと思っています。
 なぜなら世の中、自分の知らないことだらけだからです。すべてを知っている人なんて存在しないし、私も音楽の仕事以外のことはなーんにも知りませんし、専門である音楽も全部のことは知らないし(より知りたいと努力はしているけれども、世界中のあらゆる音楽を知ったり聴くことは物理的に無理だと思う)、つまり人間は永遠に未完成のままだと思っています。
 
 永遠に未完成って、カッコ良くないですか? 中二病をくすぐるワード書いちゃったなぁって自画自賛。死ぬまで成長し続けることができるんですよ、死ぬまで伸びしろがあるって凄いことだなって思うのです。これからも「知らない」を積極的に発言して、未知なる世界を見つけていきませんか。
 しかしながら、かなり矛盾したことを申し上げますが、無知が罪な場合もあると思います。人を傷つけてしまうようなことに対して「知らない」は良くないな、と思うのです。誰かが傷ついているのに見て見ぬふり、してませんか。その無知は確かに恥ずかしいですよ。
 
このアーティストの関連記事

愛と幻想のアーバンギャルド

LIVE INFOライブ情報

愛と幻想のアーバンギャルドツアー 〜あなた元年〜
■2019年3月8日(金)大阪・アメリカ村DROP
■2019年3月9日(土)京都・MOJO
■2019年3月10日(日)名古屋・APOLLO BASE
■2019年3月16日(土)東京・代官山UNIT
 
*その他のライブはオフィシャルサイトをご参照ください。

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • 月刊牧村
  • おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトA)のホントシオリ
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • 煩悩放出 〜せきしろの考えたこと〜
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
eastern youth
haku
lpo
lpo