Rooftop ルーフトップ

BURAI

トップ編集無頼帖めでたき桃の節句

編集無頼帖

めでたき桃の節句

2010.03.03

SN3F0739.jpg
 昨日、一昨日と新宿ロフトへご来場下さった皆さん、出演者の皆さん、大塚店長始めすべてのロフト・スタッフ、本当にどうもありがとうございました。皆さんのご尽力で本誌冠イベント『ROOFTOP PROOF 2010』2days無事終了。イベントは仕込みを含め本当にいろいろと勉強になる。懲りずにまたやります。次の『〜PROOF』は4月11日の“MELON KINEN-BI LOFT LAST GIGS”。場所はもちろん新宿ロフトです。5月3日に解散するメロン記念日のロフトでの最後の“GIG”。ライブハウスでのライブもこれで正真正銘最後なので、kocoro置きなく完全燃焼したいです。そう言えば今日3月3日はメロン記念日メルヘン担当・村田めぐみ嬢の誕生日ですね。めでたし!  そしてめでたきイベントが今宵もあるでよ、しかもまたRooftop企画! 下北沢シェルターにて行なわれる『ストライカーズ パンデミック episodeⅡ meets Rooftop』がそれ。ストライカーズと本誌の共同企画です。出演はストライカーズを筆頭にキノコホテル、hare-brained unity、plane。他の何処にもない魅惑の音楽という至上のウィルスに感染したければシェルターへ是非。どのバンドも絶対の自信をもってオススメですよ。19時スタートだす。  そうそう、本誌最新号も無事配布開始されているのでチェックスを何卒。今月号は北海が生んだ二大巨頭バンド(しかもインタビューに応えて下さっているのは留萌勢ばかり・笑)で表紙を固めているという如何にもなRooftopっぷり(と言うか俺っぷり?)。ロフト席亭まで渾身の北海道紀行文を3ページに渡って書き綴っていて、どんだけ道内贔屓だっちゅうの(笑)。怒髪天は今日が新譜の発売日だな。どれだけ控えめに言っても最高傑作なので、慧眼鋭い本誌読者なら全員買うように。桃の節句は何だかめでたいことが重なってますね。イイこっちゃイイこっちゃ。(しいな)

PROFILEプロフィール

椎名宗之(しいな むねゆき):音楽系出版社勤務を経て2002年1月に有限会社ルーフトップへ入社、『Rooftop』編集部に配属。現在は同誌編集局長/LOFT BOOKS編集。本業以外にトークライブの司会や売文稼業もこなす、前田吟似の水瓶座・AB型。

イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo