トップ > レビュー >MUSIC > 銀杏BOYZ / 骨

MUSIC  | CD

銀杏BOYZ / 骨

SKOOL-041E
1,296yen(tax in)
2017年8月30日(水)発売

amazon

 銀杏BOYZ、三ヶ月連続シングルの第二弾。タイトル曲の「骨」は、昨年、安藤裕子に提供した楽曲のバンドアレンジ版。いつもにまして情念こもったねちっこい歌い方と、恋愛映画の傑作"ポンヌフの恋人"や、女性目線の"夢が叶うなら命も惜しくないわ"といった歌詞のギャップがまさに、「あなたって、いい感じね」。
 M2の「円光」は2005年のファーストアルバムに収録されていた「援助交際」のリアレンジ。円光とは援助交際の隠語だが、単なるタイトル変更楽曲ではない。第一弾シングル「エンジェルベイビー」にもゲストミュージシャンとして参加していたUCARY VALENTINEによるノイズ・プログラミング・コーラスが冴え渡り、キラキラとした最強版へバージョンアップされている。”自転車の変速をいちばん重くして”イヤホンで聴きこう。苦しい片思い相手の幸せを祈りながらだと、より最高。(成宮アイコ)
カテゴリ
タグ
レビュー アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo