トップ > レビュー >MUSIC > ベイビーレイズJAPAN / バキバキ

MUSIC  | CD

ベイビーレイズJAPAN / バキバキ

通常盤 [CD Only] PCCA-70501
1,000yen(tax in)
2017年5月24日(水)発売

amazon

 1年振り13枚目のシングルが到着。表題曲『バキバキ』はスマホを切り口に「同じ失敗はしない、あきらめない」というメッセージが込められた曲。作曲はここ最近連続の楽曲提供でおなじみとなっている堀江晶太によるもの。ヘヴィな楽曲に対し、言葉数が多いフレーズとかわいらしい歌声でポップに聴けます。でも逆に歌詞のメッセージ性を伝えづらくしてしまっているのが少し残念。センター林愛夏の伸びある歌声など聴き所を作っているのはさすがです。カップリングの『よきよき』は初の楽曲提供となるAKIRASTAR。こちらも表題曲に負けず劣らずのヘヴィな楽曲。ベースkenkenですし。(!)でも内容はまさかのみんなで仲良くピクニックに行くかわいい歌詞。(笑)今回も意外なバンドからの楽曲提供を密かに楽しみにしていたので物足りなさがありますが、それぞれのサビ、”スマホ割ーれた スマホ割ーれた”も”よきーよき”も耳から離れず気づけば口ずさんでいる自分がいます(笑)。(LOFT9 Shibuya:須田舞未)