トップ > レビュー >MUSIC > Night on Verse / 校庭カメラガールツヴァイ

MUSIC  | CD

Night on Verse / 校庭カメラガールツヴァイ

TPSTK-005
2,500yen(tax in)
IN STORES NOW

 ラストワンマンライブ〈Dazed and Confused〉を控える校庭カメラガールツヴァイが3枚目にして最後となるアルバムをリリース。先行公開された『Lonely Lonely Montreal』では「僕はこの場所でいつか歌ったこと全部捨てるよ、それでも、いかなきゃ」「それでも、笑わなきゃ」と歌う。ネガティブな意味なんか一切ないと思わせてくれるメンバー4人とこれが過去じゃなくて現在のコウテカ2だと言い切るプロデューサー。受け入れるしかないファンに対して酷だとも、すごく誠実だとも思う。これで最後だね、と全編を通して諭させられるようなこのアルバム。確かに彼女たちはただ過ぎ去るだけ、通り過ぎていく、それだけだった。だけど、アイドルという一過性のものに胸を熱くさせられた人が大勢いた事実は間違いなくすばらしかった証拠。最終日1/13に渋谷WWWX会場限定で発売される5曲入りラストepも聴き逃せない。(LOFT9 Shibuya:田中萌)

カテゴリ
タグ
レビュー アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • kinoko