トップ > レビュー >MUSIC > 松崎ナオ / 39

MUSIC  | CD

松崎ナオ / 39

CTRC-001
1,944yen(tax in)
12月9日(水)発売

amazon


1. hello, goodbye
2. フォークソング
3. 美しい
4. 川べりの家
5. あけびの空
6. ひかりのこども
7. ただ残るイメージ

 シンガー・ソングライター、松崎ナオのデビュー以来初となるギター弾き語りアルバム。寺院にてワンテイクで録音された音は、ライブハウスで一番前の席に座っているような臨場感。もともと松崎ナオの音楽は歌詞カードを見なくとも何を唄っているのか聴き取れるのだが、それをさらに顕著に感じた。初めて聴いた曲でもストーリーがダイレクトに伝わるのだ、まるで会話のように。そこにキャッチーなメロディが合わさって頭の中に残り続ける。分かりにくさで誤摩化さない、シンプル明解にいい曲。一番心地いいのは、ときどき声が裏返るようなところ(少し癖のある発音のせいだろうか)だ。あの瞬間、なぜだか感情をギュっと掴まれて泣き出しそうになる。「単純なことが空に満ちてる ボクらはとても複雑だから」(M-1)と唄う彼女の声はとても穏やかで、「幸せを守るのではなく分けてあげる」(M-2)と思える場所までわたしたちを導いていってくれる1枚。(Rooftop:成宮アイコ)