トップ > レビュー >MUSIC > 平賀さち枝 ギフト/いつもふたりで

MUSIC  | CD

平賀さち枝 ギフト/いつもふたりで

kiti-014 / 1,050yen (tax in)

amazon

 紅葉も色づき始めるこの季節、平賀さち枝から約1年半ぶりとなる新譜『ギフト/いつもふたりで』が届いた。ダブルA面シングルとなる今作はoono yuuki、シャンソンシゲルなど多方面から多数のゲストミュージシャンが参加。タイトルナンバーでもあるポップな『ギフト』から始まり、純朴で切ないミディアムナンバー『いつもふたりで』、短い歌詞に情景が見事に閉じ込められたスローナンバー『ハイウェイ』、そして渋いスライドギターが印象的な下津光史(踊ってばかりの国)作詞・作曲『四季の唄』まで聞き応えたっぷりの内容となっている。恋人に囁きかけるような歌々は、まるで手紙を読んでいるかのよう。また、前作と比べて明らかに拡がった豊かな音楽性は、HIS(忌野清志郎、坂本冬美、細野晴臣によるユニット)をも彷彿させる。
 満を持して証明されたその実力と成長ぶりに、ますます目が離せない。(下北沢SHELTER:上里環)