トップ > レビュー >MUSIC > THE ROOSTERZ / THE CROSS ROAD MEETING at SHINJUKU LOFT

MUSIC  | DVD

THE ROOSTERZ / THE CROSS ROAD MEETING at SHINJUKU LOFT

RTLC-007 / 3,800yen (tax in)
5.21 LIVE先行発売

01. GUN CONTROL
02. 再現出来ないジグソウ・パズル
03. NAKED HEAVY MOON
04. OH! MY GOD
05. EVERYBODY'S SIN
06. 鉄橋の下で
07. HURT BY LOVE〜LAND OF FEAR
08. 曼陀羅
09. (Standing at) THE CROSS ROAD
10. PASSENGER
11. SEARCHIN'
THE ROOSTERZ (DECEMBER, 1987〜JULY, 1988) are
HIROYUKI HANADA (vo, g) / JUN SHIMOYAMA (g, vo)
NIKICHI ANAI (b) / SHIGEO MIHARA (ds)
support member:HIROFUMI ASAMOTO (key)

bonus tracks
12. TRANSMISSION
13. STRANGER IN TOWN
14. CRIMINAL ROCK
THE ROOSTERZ (APRIL, 1985〜NOVEMBER, 1987) are
HIROYUKI HANADA (vo, g) / JUN SHIMOYAMA (g, vo)
KAZUHIKO SAKUYAMA (b) / MASAYUKI NADATOMO (ds)
support member:RYUTARO KIHARA (key)

15. ENDING (NEON BOY)

all tracks from
Hiroyuki HANADA AGE 50th GIG“NAGARE PREMIUM DAYS 2”
at SHINJUKU LOFT, JULY 7, 2010

 日本のロックに少しでも詳しい人なら、80年代を代表するバンド「ROOSTERS」をご存知だと思う。そして1984年以降バンド名が「ROOSTERZ」になったのは、バンドの歴史における重要な転換点であったと同時に、日本のロック史における端境期でもあった。特に花田、下山の2枚看板になってからのアルバム4枚は、その後の轟音ギターロックへと続く金字塔でもある。1988年に惜しまれながら解散したROOSTERZが、なんと2010年7月7日の新宿ロフトで、花田の50歳の生誕祭として一夜だけの再結成ライブを開催した! ルースターズというバンドは、基本ストイックなバンドだが、時々こんな風に気まぐれな顔を見せ、そこがファンにとっては堪らないのだ。このDVDは、その伝説の一夜を収録した貴重な映像作品。このバンドが未だに多くのファンやミュージシャンから絶大な支持を受けているのが一目瞭然の素晴らしい演奏だ。(加藤梅造)

カテゴリ
タグ
レビュー アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo