トップ > レビュー >MUSIC > 鴉空-AKUH- / Red Counter

MUSIC  | CD

鴉空-AKUH- / Red Counter

KCD-023 / 1,000yen (tax in)
IN STORES NOW

M1. 赤い森
M2. 螺旋の針
M3. Red Counter

 鴉空-AKUH-は、ヴォーカル&ギターの高木フトシ(fromソロ/vez/gonvut, ex.HATE HONEY/BAD SiX BABiES)とドラムのYANA(from DRYASDUST/GHEEE/NACANO, ex.ZEPPET STORE)によるユニットだ。
 先日、久し振りに高木さんのライブを観に行った時に、高木さんから「やっべーのが出来たんだよ」って戴いた鴉空-AKUH-通算4作目にあたる3rdシングルのこのCD。初めて聴いた感想は「本当にヴォーカル&ギターとドラムのユニット?」って自分の耳を疑った。この音圧はすごい。音圧と言っても別に爆音という事ではない。この2人にしか出せないサウンドなのだ。無性に鴉空-AKUH-のライブが観たくなった。この演奏を視覚でも捉えたい。そして体でこの空間を感じたい。鴉空-AKUH-のライブを観られる日が楽しみでしょうがない。(新宿LOFT:河西 香織)

カテゴリ
タグ
レビュー アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo