トップ > レビュー >CULTURE > At the terrace テラスにて

CULTURE  | MOVIE

At the terrace テラスにて

 本作は監督自らが脚本・演出を努める演劇ユニット「城山羊の会」の舞台『トロワグロ』を映画化した作品である。見るからに裕福な暮らしを送ってそうな所謂「富俗層」の集まるテラスでのパーティでたわいもない会話をしているのだが、このたわいもない会話にいつの間にか歪みが生まれ誰も予想もしないおかしな展開をしていく。登場人物の誰にも共感は出来ないのだが、徐々に人間の仮面が剥がれ落ちて行く様は実に面白く、ワンシチュエーションの会話劇であるにも関わらず、飽きるどころか最後までこのおかしな登場人物達に釘づけになってしまうだろう。今某テレビ局で人気の「人間観察」バラエティーとワイドショーとニュースで世間を騒がせる「不謹慎」と言われる事件この「人間観察」、「不謹慎」というみんなが大好きな2つの要素が混ざり合った本作を安全な家で観て、大いに笑って頂きたい。ちなみに山内監督の前作のタイトルは「友だちのパパが好き」…こちらも是非…。(ロフトプラスワン:長谷川)
 
カテゴリ
タグ
レビュー アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo