トップ > レビュー >CULTURE > SALAD DAYS

CULTURE  | DVD

SALAD DAYS

出演:イアン・マッケイ、デイヴ・グロール他
3,800yen(tax out) / 発売中

amazon

 自分の生き方に影響を与えたバンドとしてマイナー・スレットの名をあげないわけにはいかない。レコード流通からライブ制作まですべてを自分達で手がけ、地元の音楽シーンを支えた彼らのディスコード・レコードは、パンクの重要なスピリット「D.I.Y.」を最も純粋に実践していた。本DVDはディスコードを中心にD.C.パンクシーンの誕生から約10年間の記録を、当時の貴重な映像や証言で振りかえるパンク・ドキュメンタリーだ。レアなライブシーンが満載なのは言うまでもないが、ロックの古典的なイメージ「セックス・ドラッグ・ロックンロール」に真っ向から異議申し立てをした「ストレート・エッジ」の思想や、アパルトヘイト反対、ホームレス支援など社会問題にもリンクするポジティヴ・フォースの活動、男性中心のマチスモに対する女性ロッカー達の姿勢など、幅広い視点で構成されているのが素晴らしい。パンクの奥深さがよくわかる作品だ。(加藤梅造)