トップ > レビュー >CULTURE > めだまろん

CULTURE  | MOVIE

めだまろん

 異様な目玉姿の仮面の男達が、タキシードにシルクハットをまとった出で立ちで現れる。レジデンツの音楽やパフォーマンスを知らなくても、そのビジュアルを誰しも一度は何らかの形で見たことはあるだろう。最近の日本来日公演も記憶に新しいところだが、本作は彼らの40年以上にわたるバンド活動の歴史を追うとともに、最新ツアーの模様も随所にちりばめた内容となっている。彼らの正体は今でも秘密だが、そもそもあの目玉スタイルは単なるツアーTシャツのモチーフに過ぎなかった事も明かされる。しかも本人達は誰1人目玉コスを気に入っておらず、とあるPVにいたっては「どーせだれ入ってても同じだろ」とモデルに替え玉させた、などのエピソードも登場。時代によって様々な音楽ジャンルの形態を吸収するだけに止まらず、舞台や映画制作、CGをいち早く採用、ゲームにも手を伸ばし…と彼らが枠にとらわれぬ総合芸術家である事がわかる作品だ。(多田遠志)
カテゴリ
タグ
レビュー アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • haku
  • lpo