トップ > レビュー >CULTURE > 魔夜峰央 / アスタロト・クロニクル1

CULTURE  | BOOK

魔夜峰央 / アスタロト・クロニクル1

小学館
1,900yen+tax

amazon

 この世の全漫画中でも最強にして兇悪冷酷、なのに黒髪ロングヘアの美貌…伝説的魔界の大侯爵キャラ、単独で纏まる! 耽美BLなのに強烈ギャグの『パタリロ!』や昨今再びブレイクした『翔んで埼玉』で知られる魔夜峰央が30年にわたり断続的に発表、作者にも読者にも愛される魔王の物語です。
 私事ながらゴス長髪薔薇…怪奇界隈で生きるわたくしへの魔夜漫画、そしてこのアスタロト様の影響は甚大なのです。一息に描かれた毛筋、顔が映るほど塗りこまれたベタで占められた画面、トーンを使わない木目など信じ難い技巧が凝らされ様々な幻想文学・絵画などのオマージュてんこ盛り。なのにギャグも冴えわたり素晴らしい! 和洋折衷の魔物は佐藤有文の図鑑を参照したなどと明かす親近感わくインタや腐女子な娘さんが描く漫画、山岸凉子が描いたパタ絵と寄稿! 全方位で最高の本です。断髪ツンデレ全裸拷問と萌え要素も満載、必読。全2巻の1冊目です。(尾崎未央)