トップ > レビュー >CULTURE > グローリー/明日への行進

CULTURE  | DVD

グローリー/明日への行進

価格 ¥4,104(税込)
発売中
発売 GAGA

amazon

 本作品は、これまで一度も映画化されたことのなかったマーティン・ルーサー・キングJrの史実を描いたものだ。キング牧師といえば63年のワシントン大行進の演説が有名だが、本作はそれより2年経った65年、アラバマ州で起こった「血の日曜日事件」を中心に描いている。前年に公民権法が成立していたにもかかわらず、南部での黒人差別は依然として根強いものがあり、そんな中、選挙権を求める黒人のデモを警官隊が暴力で制圧するという事件が全米を震撼させた。それでも毅然としてデモ行進を呼びかけるキング牧師のもとに黒人だけでなく白人の支援者も集まり、やがて全米を動かしていく。「参加することが新たな行動を生み出す力となる。それは敵対心より力強いものだ」というキングの言葉は、今を生きる私達にとっても大きな糧になるだろう。「非暴力こそが最大の武器」と歌うコモン&ジョン・レジェンドの主題歌『Glory』がいつまでも耳に残る。(加藤梅造)

カテゴリ
タグ
レビュー アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • haku
  • haku
  • lpo