トップ > ニュース > NICO Touches the Walls新曲、吉沢亮主演×小林勇貴監督 新感覚リベンジミステリードラマ エンディングテーマに決定!

NICO Touches the Walls新曲、吉沢亮主演×小林勇貴監督 新感覚リベンジミステリードラマ エンディングテーマに決定! 2018.06.21

NICO_TWISTER_A-photo_small.jpg
 
NICO Touches the Wallsが7月25日にリリースする「TWISTER -EP-」収録の「VIBRIO VULNIFICUS」が、2018年7月13日金曜深夜放送スタートのテレビ東京系ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」のエンディングテーマに起用されることが明らかになった。
 
「GIVER 復讐の贈与者」は、原作が『GIVER 復讐の贈与者』シリーズ(日野 草 / 角川文庫)。伊坂幸太郎、恩田陸、乙一などベストセラー作家たちが絶賛する新感覚リベンジミステリー。復讐をテーマにして、復讐する側、復讐される側の人間模様を巧みに描きながら、驚きのラストを毎回迎える短編小説群を、スタイリッシュでノワールな新しい作品として初めての映像化となる。主演は吉沢亮、メイン監督は小林勇貴。独自の感性で挑戦的な小林勇貴監督の世界に、NICO Touches the Wallsの新曲「VIBRIO VULNIFICUS」が加わり、ドラマをさらに盛り上げる。楽しみにしておこう。
 
「TWISTER –EP-」は、昨年12月にリリースされた「OYSTER -EP-」同様、DISC 1 に新曲5曲、ボーナスディスクにはそのアコースティックバージョンが収録される。本日、収録楽曲タイトル全ても発表となった。「VIBRIO VULNIFICUS」の他に、「SHOW」、「FRITTER」、「来世で逢いましょう」、「Kareki is burning!」の計5曲が収録される。現在開催中の“N X A”TOURでも披露されているとのことなので、ツアーに参加する人は一足先に新曲を体感できる。また、ツアー開催日のみ、「TWISTER -EP-」からの最速先行試聴を特設サイトで展開しているのでそちらもチェックしよう。
 
39xy8nez8v0c-3.jpeg39xy8nez8v0c-2.jpeg39xy8nez8v0c-1.jpeg
 
全国ツアー“N X A”(エヌエックスエー)TOUR会場では、「TWISTER -EP-」をご予約またはご購入の方に、先着で“TWISTERチケットホルダー”をプレゼント。また、タワーレコードにてご予約またはご購入の方には“フォトステッカー Tower Records Ver.”、Amazonでは“フォトステッカー Amazon Ver.”、そのほか対象店舗では“フォトステッカー TWISTER Ver.”が先着でプレゼントされる。各ステッカー絵柄も公開されたので、チェックしておこう。
 
全国ツアー“N X A”(エヌエックスエー)TOURは、10月まで開催中。詳しくはオフィシャルサイトをチェックしてみよう。
 
■NICO Touches the Wallsコメント
「VIBRIO VULNIFICUS」。
検索するとグロいので、とにかく曲だけ聴いてください。
「死ぬほど」かっこいい曲ができました!
NICO Touches the Walls 光村龍哉(Vo,Gt)
 
■義波役 吉沢亮 コメント
<OPテーマ/EDテーマを聴いてみての感想>
オープニング、エンディングどちらの曲もかなりハードで、
GIVERの世界観を盛り上げてくれること間違いなしです。 
劇中の要所要所でこの曲たちがかかるかもと思うとゾクゾクします。まずは1話をお楽しみに!
 
ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」
■放送日時:2018年7月13日金曜深夜放送スタート 毎週金曜 深夜0時12分~0時52分
※初回放送は深夜0時17分スタート!
■放送局:テレビ東京系
(テレビ東京・テレビ北海道・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・TVQ九州放送)
※テレビ大阪のみ、翌週月曜 深夜0時12分放送
 
ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • haku
  • lpo