トップ > ニュース > 歌い手"宮下遊"とボカロP"seeeeecun"の新ユニット"Doctrine Doctrine"の1stフルアルバムが全国発売決定! 7/21(土)には渋谷WWW Xでレコ発ワンマンを開催

歌い手"宮下遊"とボカロP"seeeeecun"の新ユニット"Doctrine Doctrine"の1stフルアルバムが全国発売決定! 7/21(土)には渋谷WWW Xでレコ発ワンマンを開催 2018.04.13

Docgtrine_Doctrine_アー写1s.jpg
 
動画サイトで異彩を放つ歌い手“宮下遊”とボカロP“seeeeecun”が新ユニット“Doctrine Doctrine”を結成。1stフルアルバム『Darlington』が6月20日(水)に全国発売される。
 
2018年7月22日でインターネットにおけるアーティスト活動10周年を迎える宮下遊は、その独自の表現力と、百面相とも思える多種多様な歌声で、ますます独自の世界観を確立している。seeeeecunは、00年代UKロックに色濃く影響を受けた中毒性の高いサウンドと、社会への違和感を徹底的に言語化したシニカルな歌詞で、2017年のボーカロイド界を席巻、現在最も注目される次世代アーティストの一人。
 
2017年にseeeeecunが動画サイトへ投稿した楽曲を宮下遊が歌ってみた動画として投稿すると、瞬く間に動画サイトで評判を集め、投稿した3曲は全て10万再生以上を記録した。二人のコラボ作への期待は高く、Doctrine Doctrineの結成は、ファン待望のプロジェクトといえる。
 
2018年6月20日(水)発売となる1stフルアルバム『Darlington』は、アルバムタイトルから漂う、イングランドの情景とそこで繰り広げられる仮想の物語をベースに、独自の表現で歌い上げる宮下遊と、中毒性のあるギターサウンドで畳みかけるseeeeecunの作編曲が光る、インストを含む全15曲を収録。
 
動画サイトに投稿されて話題を集めた「脳内雑居」「ローファイ・タイムズ」「雲散霧消」に加え、これまでにseeeeecunがボーカロイド楽曲として投稿している6曲の宮下遊歌唱ver、さらに本アルバムのための完全書き下ろし新曲3曲、インスト2曲も収録される。CDジャケットやアーティスト写真は、これまで「ルサンチマン・クラブ」「ローファイ・タイムズ」「雲散霧消」など、seeeeecunの動画でコラボしてきた有名イラストレーター“みつきさなぎ”が担当する。
 
本アルバム発売を記念したライブが2018年7月21日(土)、渋谷WWW Xで行われる。宮下遊の活動10周年前夜に行われ、アルバムの世界観を共有できる貴重なライブは盛り上がり必至。本日、seeeeecunの代表作でもある、Doctrine Doctrineの最新曲「ルサンチマン・クラブ」の動画が公開された。(こちらをクリック)
 
ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • haku
  • lpo