トップ > ニュース > 百々和宏+ヤマジカズヒデ+穴井仁吉+クハラカズユキ=「ももヤマ穴きゅう」が代々木Zher the Zoo店長の送別ライブを開催!

百々和宏+ヤマジカズヒデ+穴井仁吉+クハラカズユキ=「ももヤマ穴きゅう」が代々木Zher the Zoo店長の送別ライブを開催! 2018.01.11

1T7A1575.jpgめんたいロックの正しき継承者である「MO'SOMEもも、dipヤマジ、TH eROCKERS穴井、The Birthdayクハラ」がシークレットゲストを交えて代々木Zher the Zooの店長・清水Mattyケンヂ(Rama Amoeba、The HIGH)の送別ライブを3月31日(土)に行なうことが発表された。

MO'SOME TONEBENDERの百々和宏(Vo & G)。
前身バンドDIP THE FLAGから30年に渡り、日本のオルナタ・シーンを牽引してきたdipのヤマジカズヒデ(Vo & G)。
80年代に陣内孝則と共にTH eROCKERSのメンバーとして北九州からめんたいロックのムーブメントを巻き起こした穴井仁吉(B)。
The Birthdayなど様々なバンドで切れ味鋭いビートを叩き出すクハラカズユキ(Dr)。
この4人のロック・ミュージシャンによるスペシャル・バンド、略して「ももヤマ穴きゅう」がシークレット・ゲストをまじえて、この日に退任する代々木Zher the Zooの名物店長だった清水Mattyケンヂ(Rama Amoeba、The HIGH)のために行なう送別ライブ。
60年代からの洋邦ロックの名曲やそれぞれのメンバーゆかりのカバー曲など、ロック・ファンにはたまらない年度末の夜となること間違いなしだ。

また、この送別ライブに先駆けて、百々和宏とヤマジカズヒデ、初の二人旅も開催される。こちらもぜひチェックしていただきたい。

ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • haku
  • haku
  • lpo