トップ > ニュース > ヒトリエ12月6日リリースのミニアルバム「ai/SOlate」歴代クリエイター参加の 映像プロジェクトを集約し、購入者限定視聴ライブ映像を含むトレーラー映像公開!

ヒトリエ12月6日リリースのミニアルバム「ai/SOlate」歴代クリエイター参加の 映像プロジェクトを集約し、購入者限定視聴ライブ映像を含むトレーラー映像公開! 2017.12.06

ヒトリエアーティスト写真小.jpg
 
先行して公開された収録曲「アンノウン・マザーグース」「絶対的」の映像に加えて、ミニアルバム「ai/SOlate」の世界を余すことなく伝播するために発足した映像プロジェクトにクリエイターとして、柿本ケンサク、島田大介、田辺秀伸、琉花が参加した映像4曲を加えて「ai/SOlate」全6曲の収録曲を集約。さらには、「ai/SOlate」に封入される購入者のみが視聴できる“全国ワンマンツアー2017 IKI”ファイナル アンコール映像の一部もあわせて公開されている。アンコール4曲分の映像は、初回盤、通常盤の初回プレスに封入されるコードを読み取ることで視聴できるので、初回盤のLIVE CDで本編を体感したのちに、映像もあわせて楽しんでほしい。
 
「ai/SOlate」は、フィジカルのリリースとしては前作のフルアルバム「」IKI」以来1年振り、ミニアルバムとしては2015年の「モノクロノ・エントランス」以来2年5カ月ぶりのリリースとなる作品で、先行配信され話題を巻き起こした「アンノウン・マザーグース」を含む全6曲を収録。エンジニアにインディーズ時代の『ルームシック・ガールズエスケープ』以来多くのヒトリエ作品に参加する平井信二郎、マスタリングエンジニアに世界のスチュワート・ホークスを迎えて制作されており、昨年1年に2枚のハイペースでリリースされたフルアルバム「DEEPER」、「IKI」を制作する事で辿り着いた“深化”からの“解放”を経て、音楽性がさらに多方面へと広がった世界基準のサウンドアプローチと、より明確に意思を歌う言葉が詰め込まれたヒトリエの過去・現在・未来をすべて内包する傑作となっている。
 
初回生産限定盤は、今年の5月9日に新木場スタジオコーストで行われたヒトリエ 全国ワンマンツアー2017 "IKI"ファイナルの本編で演奏された全16曲を収録したライブアルバムとの2枚組仕様。CD収録時間限界の約80分におよぶ超豪華盤。マスタリングエンジニアには、ヒトリエ初のライブ映像作品「one-Me Tour “DEEP/SEEK” at STUDIO COAST」も手掛けた中村宗一郎を迎えており、爆発的なライブパフォーマンスでも定評のあるヒトリエの魅力を余すことなく体感できる。
 
独自のスタンスで活動してきたヒトリエが、ネクストステージへと向かう意気込みを感じる近作「ai/SOlate」。次なるアナウンスがいったい何なのか、彼らからまだまだ目が離せない。
 

ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo