トップ > ニュース > 花田裕之(THE ROOSTERS→Z)の最新ライブアルバムがライブ会場&通販限定でリリース!

花田裕之(THE ROOSTERS→Z)の最新ライブアルバムがライブ会場&通販限定でリリース! 2017.12.06

hanada_front.jpg1979年に北九州で結成され、めんたいロック・ムーブメントの中心的存在だったTHE ROOSTERSのメンバーで、現在はROCK'N'ROLL GYPSIESを中心に活躍する花田裕之。
彼が『流れ』と題して行なっているソロ・アコースティック・ツアーの一環として、地元・北九州のアート・ギャラリー「GALLERY SOAP」の20周年を記念して2017年6月18日に行なったライブの模様を収録したCDがライブ会場と通信販売で発売されている。

自作曲の他にもPYGの「花・太陽・雨」、2年前に亡くなったシーナが作詞したシーナ&ロケッツの「TRAIN TRAIN」、SONHOUSEの「魅惑の宵」、ROOSTERZ時代にPANTA(頭脳警察)に歌詞提供してもらった「鉄橋の下で」、ROOSTERZ時代に書いた「LADY COOL」など計10曲が収録。花田の歌とアコースティックギターによる、自由に流れるリラックスした演奏が楽しめる作品となっている。

hanada.jpgまた、ROOSTERSのオリジナル7インチシングルのリマスター復刻が12月20日に日本コロムビア株式会社から完全限定発売されるなど、過去の花田の活動も再評価が進んでいる(詳細はこちら)。

20171208.jpgなお、花田は12月8日(金)に下北沢GARDENにて開催される元・村八分の山口冨士夫を偲ぶ『山口冨士夫とよもヤバスペシャルナイト』に鮎川誠、チコヒゲ(ex.FRICTION)、THE PRIVATESと出演することも発表されている。

ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo