トップ > ニュース > ヒトリエ"表裏"がコンセプトの東名阪2days、全6公演実施のワンマンツアーが11月より開催決定!

ヒトリエ"表裏"がコンセプトの東名阪2days、全6公演実施のワンマンツアーが11月より開催決定! 2017.08.30

ヒトリエ_アー写メイン.jpg
 
ヒトリエが11月から全国ツアー『HITORI-ESCAPE “2×3”TOUR』を開催する事が決定した。
 
ヒトリエが初めて開催したワンマンライブのタイトルを冠して、不定期に開催しているライブシリーズ“hitori-escape”。今回は、バンド初の試みとして東名阪2Daysずつ、全6公演のワンマンツアーを実施することがアナウンスされた。
 
ボーカル/ギターのwowakahaは「各会場、Day1を“omote”・Day2を“ura”をテーマとし、僕がVOCALOID時代から、そしてヒトリエとしても、一貫して作品の題材として扱ってきた自らの“表裏”にそれぞれ対峙してステージに立つこと、そしてヒトリエにとって、omoteの部分・uraの部分がどちらも不可欠であるということを今回のコンセプトとしています。omote公演・ura公演、共に通常のリリースツアーとは異なる内容のライブになります。楽しみにしていてください。」とコメントしている。
 
さらに、今回のツアーでは、2DAYSチケットを発売。2DAYSチケット購入者には当日各会場にてスペシャル記念チケットがプレゼントされる。 
 
ヒトリエは、これまでにも敬愛する先輩バンドを迎えて行うツーマンライブ「bAnd」、メンバー4人各々が縁のあるアーティストを迎えながらイベントの発案・企画までを担うライブイベント「nexUs」も開催しており、今回の『HITORI-ESCAPE “2×3”TOUR』も、独自のスタンスで活動するヒトリエらしい捻りの効いた注目の公演になりそうだ。
ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo