トップ > ニュース > bloodthirsty butchers、ギターウルフ、DMBQ、BEYONDS、ロマンポルシェ、曽我部恵一、eastern youth、U.G.MAN、ECD、BREAKfAST、Struggle For Pride......「どうしようもなく"パンク"が漂う」Less Than TV初の公式写真集が発売決定!

bloodthirsty butchers、ギターウルフ、DMBQ、BEYONDS、ロマンポルシェ、曽我部恵一、eastern youth、U.G.MAN、ECD、BREAKfAST、Struggle For Pride......「どうしようもなく"パンク"が漂う」Less Than TV初の公式写真集が発売決定! 2017.07.03

cover.jpg1992年の立ち上げ以来、25年にわたってアンダーグラウンドで活動を続けるインディペンデント・レーベル「Less Than TV」。
同レーベルの代表・谷ぐち順、その妻・YUKARI、息子・共鳴(ともなり)とその仲間たちの現在の姿を追ったドキュメンタリー映画『MOTHER FUCKER』が8月26日(土)より渋谷HUMAXシネマを皮切り劇場公開されるのを前に、Less Than TVの25周年記念写真集『I ACCEPT ALL』が8月14日(月)に発売される。

bloodthirsty butchers、ギターウルフ、DMBQ、BEYONDS、ロマンポルシェ、曽我部恵一、eastern youth、U.G.MAN、ECD、BREAKfAST、Struggle For Prideなど、Less Than TVと縁の深いレスザンファミリーとも言うべきバンド、ミュージシャンの写真が多数掲載されたこの写真集について、谷ぐち順はこう語る。

どうせ作るなら、ほんの、ほんの少しでもいいから変わったものを。
この写真集は、Less than TV 25 周年なんて全く関係のない、「ただのカッコイイ写真」が詰まった「ただのカッコイイ本」です。──谷ぐち順(FUCKER)


また、担当編集者のコメントも寄せられているので紹介しよう。

Less Than TVの25年に及ぶハードコアな疾走の歴史は、振り返らずとも彼らのストレンジな生き様にザクザク刻まれている。シーンの当事者としてレスザンファミリー(写真のプロ・アマ問わず)が撮影したおよそ10,000枚の写真の中から、「どうしようもなく“パンク”が漂う」シーンが焼き付けられた写真だけ(!?)を厳選してぶち込んだ、レーベル初の公式写真集。これは単なるレーベル・ヒストリー写真集にあらず。彼らこそが日本のアンダーグラウンド、彼らこそがハードコア・パンクである。──編集者より

この写真集の刊行を記念して、8月8日(火)から13日(日)まで半蔵門のANAGRAにて、写真展『I ACCEPT ALL』も開催。
8月12日(土)には昼・夜の2部制でレスザンファミリーによるスペシャルライブが決行されるレセプション・パーティも予定されている。

なお、この写真集は上記写真展および、8月5日(土)・6日(日)に開催される『Less than TV presents METEO NIGHT 2017』でも先行販売される予定。
 

ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo