トップ > ニュース > メンバーの年齢が合わせて200歳の怒髪天、待望のニューシングル「赤ら月」を5月24日に発売! ひめキュンフルーツ缶とのコラボも!

メンバーの年齢が合わせて200歳の怒髪天、待望のニューシングル「赤ら月」を5月24日に発売! ひめキュンフルーツ缶とのコラボも! 2017.02.26

怒髪天ニュース用合成20170226.jpg怒髪天が待望のニューシングル『赤ら月』を5月24日に発売することを発表した。これは本日2月26日に東京・下北沢GARDENにて開催された『アワー・プリンス・イズ・フィフティー “上原子友康生誕祭”』でアナウンスされたもの。

待望のニューシングルは<ビールが美味けりゃオーライ!>まぁ、笑っていこうやと背中を押してくれる、怒髪天2017年版“JAPANESE R&E”の真骨頂な表題曲「赤ら月」、<毒くらわば皿まででしょ?>とお囃子ロカビリーサウンドにのせて、悲喜こもごもな女心をキュートに歌う、ひめキュンフルーツ缶とのコラボソング「恋ノ猛毒果実」(ヨミ:コイノ ポイズン フルーツ)、増子が出演、上原子が音楽を担当した舞台『サンバイザー兄弟』の劇中歌「愛のおとしまえ」の怒髪天バンドバージョンの全3曲を収録。

また、今回は特典も超豪華。<初回限定盤A>には、今年1月に行なった長野CLUB JUNK BOX新春公演のライブ映像を全19曲ノーカット完全収録。
さらに、<初回限定盤B>には、増子が熱く唄い、上原子のギターがむせび泣く昭和歌謡のカバーミニアルバムが付属。アン・ルイスの「ラ・セゾン」と松田聖子の「夏の扉」をはじめ、山口百恵の「絶体絶命」、中森明菜の「1/2の神話」はひめキュンメンバーとデュエットで収録。

そんなひめキュンフルーツ缶とのコラボ作品を発売するタイミングで、出張イベント『デリバリーブラッサム』も久々に開催。『怒髪天 presents デリバリーブラッサム “フルーツ缶 対 ジンギス漢”』が5月21日(日)に松山サロンキティにて開催されることが発表された。ひめキュンフルーツ缶の地元・松山だけに、いつもとは違った熱いライブになりそうだ。

また、先だって開催が発表された全国ツアーのツアータイトルが『怒髪天 GOLD N' SILVER TOUR 2017 “きんは100歳、ぎんも100歳、俺達あわせて200歳”」に決定したことも発表された。
これは怒髪天メンバーの年齢が全員合わせて200歳(増子直純=51歳、上原子友康=50歳、清水泰次=49歳、坂詰克彦=50歳)であることから決定した。全国ツアーは6月3日の大阪 味園ユニバースを皮切りに全国25ヶ所、全27公演が予定されており、ツアーファイナルは10月9日(月・祝)に東京・新木場 STUDIO COASTにて開催される。

ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo