トップ > ニュース > 老舗ライブハウス「新宿ロフト」の魅力に迫る特別番組『LOFT OF AGES 〜新宿ロフト40年の歩み〜』が本日23時よりスペースシャワーTVで放映

老舗ライブハウス「新宿ロフト」の魅力に迫る特別番組『LOFT OF AGES 〜新宿ロフト40年の歩み〜』が本日23時よりスペースシャワーTVで放映 2017.02.23

img224.jpg新宿ロフト40年の歴史、そして数々の伝説を関係者のインタビューと映像で振り返る特別番組『LOFT OF AGES 〜新宿ロフト40年の歩み〜』が本日2月23日(木)23時からスペースシャワーTVで放映される。

1976年10月、西新宿・小滝橋通りの一角に65坪、キャパシティ300人という当時としては画期的な本格的ライブハウスとしてオープンした新宿ロフト。
この40年の間、都市の再開発に伴い小滝橋通りから歌舞伎町へと場所は移転したものの、いつの時代もロックの最前線を疾走してきた新宿ロフトのこれまでの歩みとこれからの役目について掘り下げた内容となっている。
ロフトの創業者でありロフトプロジェクト代表の平野悠、新宿ロフト店長の大塚智昭、新宿ロフトで自主企画のイベントを開催したこともある音楽ライターの中込智子へのインタビューを交えた構成で、世代を超えてバンドマンやオーディエンスから愛されてきた新宿ロフトの魅力を解き明かしていく。

監督は、bloodthirsty butchersや山口冨士夫、OLEDICKFOGGYなどのドキュメンタリー映画、数々の傑作ミュージックビデオで知られる川口潤。番組放映にあたり、下記の通りコメントを寄せている。

番組の監督をさせてもらいました。昔からあたりまえのように知っている新宿ロフトですが実は知らない事だらけで驚きの連続。ロフトの代名詞「ROCK OF AGES」=時代のロックとはまさに伊達ではなく、ロフトの歴史は日本のロック史の一部を辿る事と重なります。
今回の取材で初めてお会いしたロフトの創設者でありグループの代表である平野悠さんはとてつもなくエネルギッシュで想像以上に愉快痛快なお方でした。1時間番組のうち半分ぐらい平野さんのマシンガントークを堪能できます。貴重な写真資料も満載。新宿ロフトがいまもなお愛され続けている理由が少しでもわかって頂けると幸いです。観れない方は、ROOF TOP/LOFT BOOKS椎名さんがまとめた本「ROCK OF AGES」を手にしてください。ここに全部記されております。(川口潤)


なお、この番組は3月18日(土)26:00からリピート放送される。
スポット映像も見られる番組の概要はこちら。【新宿ロフト外観写真 撮影:菊池茂夫

ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • kinoko
  • he