トップ > ニュース > MAN WITH A MISSION、全編「東京」で撮影された新曲『Dead End in Tokyo』MV公開!

MAN WITH A MISSION、全編「東京」で撮影された新曲『Dead End in Tokyo』MV公開! 2017.01.11

MWAM_DEiT_JK_tsujyo_web-thumb-450x444-71072.jpg
 
MAN WITH A MISSIONの新曲『Dead End in Tokyo』のミュージックビデオが公開された。『Dead End in Tokyo』は、アメリカのロックバンド"Fall Out Boy"のパトリック・スタンプをプロデューサーに迎えて制作され、1月25日にリリースする最新シングルの表題曲だ。1月21日に公開される映画『新宿スワン�U』の主題歌にもなっている。
 
ミュージックビデオは全編東京で撮影を行われており、都会の喧噪の中、行き詰まり(=dead end)にもがく人間達が表現されている。