トップ > ニュース > チャランポ、ミスチルがアレンジ・演奏を担当した新曲MV解禁!なんと桜井和寿氏がコーラスにも参加!

チャランポ、ミスチルがアレンジ・演奏を担当した新曲MV解禁!なんと桜井和寿氏がコーラスにも参加! 2017.01.10

トリトメナシmain(小) (2).jpg
 
”逃げ恥”のオープニングを担当した唄とアコーディオンの姉妹ユニットチャラン・ポ・ランタンが1月18日にリリースとなるオリジナル”ほぼ”フルアルバム「トリトメナシ」に収録する新曲『かなしみ』のミュージックビデオが公開された。
 


 

「かなしみ」はMr.Childrenのツアーメンバーであるバンド”ヒカリノアトリエ”がアレンジ・演奏を担当した楽曲。Mr.Childrenが他アーティストの楽曲にアレンジ・演奏で参加するのは初めてのことであり、姉の小春がアコーディオンでMr.Childrenのツアーにサポートとして参加した際に自身で作った『かなしみ』をメンバーに聴いてもらったところ大好評を受け、今回のアレンジ・演奏の参加が決定したという。
 
Mr.Childrenの桜井和寿氏は
「この曲『かなしみ』は、パフォーマンスなしで、例えばリスナーが目を瞑って聴いても、心を揺さぶられるような曲にしたいと考え、普段よりも繊細に丁寧に演奏しました。とっても愛しい作品になったと思います。」
と、楽曲への想いをコメント。なんと桜井氏はコーラスにも参加している。
 
そのメロディーを映像からも伝えるため、ミュージックビデオの構成もシンプルに、通り過ぎる人々、街並み・・・過ぎていく1日の時の流れをバスに乗ったVo.ももの表情を合わせることでどこか哀愁を感じることのできる作品になっている。Me.Childrenにも認められた姉妹が描く世界観に注目だ。
 
ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • kinoko
  • he