トップ > ニュース > WOMCADOLE、2nd mini alubm「15cmの行方」を来年1月にリリース決定、ジャケット写真を公開。「俺らは生きているんだツアー」全国13か所開催!

WOMCADOLE、2nd mini alubm「15cmの行方」を来年1月にリリース決定、ジャケット写真を公開。「俺らは生きているんだツアー」全国13か所開催! 2016.11.06

WOMCADOLE A写.jpg
 
滋賀で結成し、全国で活動するWOMCADOLEは1年5か月ぶりとなるミニアルバムをリリースすることを発表した。2017年1月11日に発売される2nd mini alubmは、「15cmの行方」(ジュウゴセンチノユクエ)と名付けられた全8曲入りのミニアルバム。初の全国流通盤となった前作「ワタシノハナシ」同様、奈良MORGスタジオにて合宿レコーディングを敢行し、制作された。15cmとは人間の平均的な心臓の大きさを意味する。あわせてジャケット写真が公開された。今作のジャケットは、WOMCADOLEの1st mini alubm「ワタシノハナシ」のジャケットデザインを手がけた井上みなみさんによるもの。前作同様にイラストで制作され、心臓がキーになっているデザインになっている。
 
15cmの行方3_OL-01.jpg
 
それにともない、リリースツアー「俺らは生きているんだツアー」を開催することを発表した。
 
1月28日(土)にバンドの地元滋賀B-FALTにてワンマン公演を行い、各地を廻る。初日滋賀公演以外は全てゲストバンドを迎えた対バン形式になる予定。ゲストバンドは追って発表となる。
ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • he