トップ > ニュース > アーバンギャルドの浜崎容子と松永天馬が早稲田大学でトーク ライブ開催。大学生の抱える"やみ"(病み、闇)を暴く!

アーバンギャルドの浜崎容子と松永天馬が早稲田大学でトーク ライブ開催。大学生の抱える"やみ"(病み、闇)を暴く! 2016.06.13

名称未設定-1.jpg
 
「人は皆病気である」との考えを提唱し、社会を風刺するような楽曲を多く発表して いるトラウマテクノポップバンド“アーバンギャルド”が早稲田大学公認サークル『企 画集団便利舎』に招かれてトークイベントを行うこととなった。
 
当サークルの「アーバンギャルドのメッセージは、私たち大学生をはじめとする若者の心に響くリアルなものだと思っています。その考え方をアーバンギャルドのフロントマンであるお二人から会場の大学生たちに生の言葉で直接ぶつけていただきたい」という要望を受け、アーバンギャルドの浜崎容子と松永天馬が現在の大学生が抱える“病み”“闇”を暴きに行きます。“メンヘラ”という言葉を他人事だと思っていた人にも、自分の心の“やみ”を知ってもらいます。
ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo