トップ > ニュース > アーバンギャルドの松永天馬による朗読と歌の会「春の詩人狩り」開催!

アーバンギャルドの松永天馬による朗読と歌の会「春の詩人狩り」開催! 2016.01.26

詩人狩り-picture.jpg
トラウマテクノポップバンド“アーバンギャルド”で音楽活動を行う松永天馬の表現者としてのスタートは2000年に高校生で参加した「詩のボクシング」となる。その後、2004年と2014年の「選抜式 詩のボクシング全国大会」で優勝し、昨年2015にはタイトルマッチを制して6代目自作朗読による世界ライト級チャンピオンとなっている。
 
 
1024_詩のボクシング.jpg
昨年11月の選抜式「詩のボクシング」全国大会より
 
その彼が詩人として臨むイベントが、3/19に行われる朗読と歌の会「春の詩人狩り」である。
 
今では、アーバンギャルドを率いるミュージシャンとして、著作集『自撮者たち 松永天馬作品集』を刊行する作家として、ドラマ出演をする俳優として、マルチな才能を発揮する松永天馬であるが、その自己表現の原体験の場を本イベントで知ることが出来るであろう。
ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • haku
  • lpo