トップ > ニュース > マルコシアス・バンプの石田光宏(Dr)がCHEAP STARメンバーとしてアルバム『BABY BABY』を発売!

マルコシアス・バンプの石田光宏(Dr)がCHEAP STARメンバーとしてアルバム『BABY BABY』を発売! 2016.01.18

CHEAP STAR(アー写)S.jpg
 
「夜に色めく悪の華一輪。ロックンロールジャンキーの甘い罠。チープでフェイクなグラマラスロック!」
--- カブキロックス 青木 秀麻呂
 
マルコシアス・バンプの石田光宏(Dr)がグラムロック・バンドCHEAP STAR(チープスター)のメンバーとして1stフルアルバム『BABY BABY』を2016年3月23日(水)全国で発売。現在進行形のグラムロックを是非体感してほしい。
 
MARCHOSIAS VAMP(マルコシアス・バンプ)は1990年代、THE YELLOW MONKEY(ザ・イエローモンキー)・すかんち・LOVE MISSILE(ラヴ ミサイル)とともに日本の“グラムロック四天王”と称されたバンド。 キャッチフレーズは「メガトン・グラム・ロック」
 
CHEAP STARはHOLLY(Vo)とRICHIE(Ba / LOVE ME DO)が2007年に結成。2008年春、ギルビー・クラーク(元ガンズ・アンド・ローゼズ)来日公演のオープニングアクトを務める。2008年秋、4曲入りミニ・アルバム『悪魔のナイトクラブ』を発表。メンバーチェンジを経てSNAKY(Gt)、石田光宏(Dr / MARCHOSIAS VAMP)が加入し2011年春に現在の4人となった。
 
今回リリースされる1stフルアルバムには書き下ろしのオリジナルナンバー全8曲が収録されている。3曲目の”こたえはGLITTER”は1/10に亡くなったDavid BowieのStarman(アルバム『Ziggy Stardust』収録曲)へのオマージュ。
 
渋谷の老舗ライブハウスLa.mama(ラママ)の名門レーベルENGINE(エンジン)からリリースされる。THE YELLOW MONKEYはENGINEから1stアルバムをリリースしている。渋谷La.mama(ラママ)はZIGGY、THE YELLOW MONKEY、Mr. Childrenなどを世に送り出している。
 
2月5日(金)に渋谷La.mamaにて今作の発売を記念したライブを開催する。
ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo