トップ > ニュース > GO-BANG'S、12月4日ワンマン公演を控えダイジェスト・ライブ動画を公開!

GO-BANG'S、12月4日ワンマン公演を控えダイジェスト・ライブ動画を公開! 2015.11.09

GO-BANG'S with Fairy Rock2-2.jpg
ボーカル・森若香織のソロ・プロジェクトとして再始動を果たしたGO-BANG'Sが、2015年12月4日(金)六本木SuperDeluxeでのワンマン・ライブを控え、ダイジェスト・ライブムービーを公開した。
 


 

このライブ映像は、5月に行われたGO-BANG'Sの最新オリジナル・アルバム『FAIRY BRAIN』と森若香織の初小説『妖精頭脳』のWリリース・ライブの模様を抜粋したもので、ガールズ・サポートバンド・FAIRY ROCKを率い新生GO-BANG'Sの初お披露目となったこのステージは、圧巻のパフォーマンスで新たな魅力と進化を示し“GO-BANG'S完全復活”を印象づけた。
 
<Fairy Rock Night>というタイトルを冠した7ヶ月ぶりとなるワンマン公演は、今回もFAIRY ROCKがサポートを務め、新曲の披露はもちろん、旧曲はゴーバニスト達(GO-BANG'Sファン)が歓喜するであろうセットリストが用意されているという。また、GO-BANG'Sといえばコスチュームにおいても強いインパクトを与えたバンドだが、今回はキーボーディストのWIKA BOWIEZが森若香織や全メンバーのライブ衣装を手掛けることになり、そのビジュアル面にも期待が高まるところだ。
 
なお、FAIRY ROCKのもう一人のキーボード担当、CHIKA(秦千香子 ex.FREENOTE)は先ごろ結婚と妊娠を発表し、本公演は体調を最優先し出演辞退となった。いわば楽曲タイトルにちなんで、GO-BANG’S流に言うところの「産休パンキュー」である。
 
“ゴーバンズは楽しい事しかしない”と高らかに宣言し、遊び心とアート感があふれるライブ・スペースSuperDeluxeで繰り広げられる、懐かしさと新しさが融合したゴーバンズ・ワールドは、さらなる驚きとユーモアに満ちたエンターテイメントが待ち受けることだろう。
 
ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • haku
  • lpo