トップ > ニュース > Yuji Ohno & Lupintic Five 3年半振りのオリジナル・アルバムに 中納良恵、TIGER、土井敏之アナウンサーなど豪華ゲストが参加!

Yuji Ohno & Lupintic Five 3年半振りのオリジナル・アルバムに 中納良恵、TIGER、土井敏之アナウンサーなど豪華ゲストが参加! 2014.11.12

LP5メインアー写.jpg
UP↑ジャケット写真(C)あり.jpg
ジャケット:(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV
 
12月10日に、「ルパン三世」の音楽などで知られる大野雄二を中心とする6人組・Yuji Ohno & Lupintic Fiveのオリジナル・アルバムがリースされる。2011年5月にリースした「LET’S DANCE」以来3年半ぶりのオリジナル・アルバムである。ジャケットは、大きくあしらわれたルパン三世が非常に目を引くビジュアルに仕上がっている。
 
このアルバムには多彩な豪華ゲストが参加。EGO-WRAPPIN’の中納良恵が「SEXY ADVENTURE」で、MISIAや安室奈美恵など数多くの作品やライブに携わっているTIGERの「MANHATTAN JOKE」、「DESTINY LOVE」で、どちらも本当に素晴らしい歌声を披露している。
 
中納良恵 アー写.jpg
▲中納良恵
TIGER アー写.jpg
▲TIGER
 
加えて、ライブでのメンバー紹介でもお馴染みの土井敏之アナウンサーが、アルバムの幕開けや曲間で軽快なマシンガン・トークをぶっぱなし、大いに盛り上げ、佐々木久美、詩織母娘とTIGERの3人による不二子ちゃんズがコーラスとして加わり更にアルバムに深みが増している。
 
大野雄二によると今作のテーマは、“ノリノリ・アゲアゲ”とのこと。曲の合間でライブでの録音を使用している作りも含めて、スタジオ録音の作品ながら、まるでライブ・アルバムかと錯覚してしまうほど、メンバーの熱のこもった演奏が繰り広げられている。LUPIN×JAZZ×昭和がテーマであった前作「LET’S DANCE」に対して、今作は、LUPIN×JAZZ×LIVEという表現がピッタリくる。LIVEということで、まさにバンドの今を表現した内容となっている。
 
これまでのファンはもちろんのこと、ルパンJAZZ初心者にも存分に楽しめる内容になっている。年末からライブも多数予定されているので、CDとライブでYuji Ohno & Lupintic Fiveに浸ってみてほしい。
 
 
ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo