トップ > ニュース > 筋肉少女帯、ニューアルバムの詳細発表&アートワーク公開!

筋肉少女帯、ニューアルバムの詳細発表&アートワーク公開! 2014.09.05

kinsho_smgo_main_Web.jpg筋肉少女帯、4年4ヶ月ぶりとなる待望のオリジナルアルバムの詳細が明らかになった。本日、公開されたのは、ジャケット写真、アーティスト写真、そして気になる収録内容の詳細が一斉に発表された。

ジャケットには、大槻ケンヂ(Vocal)が多大なる影響を受けた江戸川乱歩の小説『蜘蛛男』(ポプラ社)の表紙イラストが使用されていることに注目。これまでも江戸川乱歩からの影響を公言してきた大槻ケンヂ自らが希望し選んだアートワークに、今作への強いこだわりが窺える。

TKCA-74148_Web.jpg初回限定盤と通常盤の2形態でのリリースとなったニューアルバムだが、「労働讃歌」(大槻ケンヂが作詞を担当した、ももいろクローバーZのシングル曲のカバー)、「霊媒少女キャリー」(アーバンギャルドのVocal 浜崎容子がゲスト参加した楽曲)含む全13曲の曲名とともに、初回限定盤の特典DVDの収録内容も明らかになった。

初回限定盤の特典DVDには、新曲「ゾロ目」のMUSIC VIDEOに加え、2014年4月12日のTSUTAYA O-EAST公演、“筋少2枚組ダブルジャケット 1枚目「レア過ぎ盤、、、鉄道少年の飼い犬はペテンその他」より7曲のLIVE映像が収録。しかもここに収録される7曲すべてがこれまでの筋肉少女帯の映像作品に収録されたことがない、“初映像化”の楽曲だ。
豪華で貴重な内容に仕上がった初回限定盤は数に限りがあるので、早めに予約をしておきたいところである。

メジャーデビューから26年というキャリアを誇りながら、常に斬新な作品を届けてくれる筋肉少女帯。不条理で幻想的な詩世界と卓越した演奏が織り成す独自の世界観で異彩を放ち続けるその存在はまさにワンアンドオンリー。新作ではどのような世界を見せてくれるか今から楽しみである。

なお、アルバム収録曲「労働讃歌」が、9月7日(日)ニッポン放送「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」(22時〜)で初オンエアされることが決定。こちらも是非チェックしていただきたい。

ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • haku
  • lpo