トップ > ニュース > スキップカウズ、レピッシュの杉本恭一プロデユースによる25周年シングル3部作発表

スキップカウズ、レピッシュの杉本恭一プロデユースによる25周年シングル3部作発表 2014.04.21

SKIPCOWS2014-1.JPG下北沢屋根裏で結成25週年記念ワンマン・ライブを行なうスキップカウズが、レピッシュの杉本恭一プロデユースによる25周年記念シングル3部作を発売する。
タイトルは第1弾『冬の怪獣』、第2弾『余計なお世話』第3弾『僕は今更しなくていい途方にくれる』。
それぞれ5月11日 新宿レッドクロス、6月29日 Zher the ZOO YOYOGI、7月20日 下北沢屋根裏(ワンマン)に合わせて音楽市場サイト【Majix】より配信される。
なお、公開された第1弾『冬の怪獣』のジャケットのアートワークは昨年リリースのシングル同様、ギターの遠藤肇が手掛けている。

●イマヤス(スキップカウズ)からのコメント
今回、我々スキップカウズは結成25周年目にして、ロック大先輩であるあこがれの杉本恭一さん(レピッシュ)をプロデューサーにお迎えしてよりバンド・サウンドを今更ながらガッツリと追求!! 結成25周年…最新にして最高傑作完成!

1-冬の怪獣JK.jpg第1弾『冬の怪獣』
2014年5月11日(日)配信

第2弾『余計なお世話』
2014年6月29日(日) 配信

第3弾『僕は今更しなくていい途方にくれる』
2014年7月20日(日)配信

全曲、作詞・イマヤス/作曲・エンドウ/編曲・杉本恭一&スキップカウズ
価格:100円
音楽市場サイト【Majix】より先行配信
iTunes Store、amazon、レコチョクより配信予定

ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo