トップ > ニュース > ビートルズがiTunesにやって来た

ビートルズがiTunesにやって来た 2010.11.17

beatles63.jpgApple Corps、EMI、AppleはiTunes Storeでザ・ビートルズの音源が提供されることを発表した。本日(11月17日)から13枚の伝説的なリマスター版スタジオ・アルバムとiTunes LP、2ボリュームの”Past Masters”コンピレーション、そして名曲集の”Red”および”Blue”コレクションが全世界のiTunesでアルバムまたは1曲ずつのダウンロード購入ができるようになる。また、ザ・ビートルズの米国での最初のコンサートを捉えた全世界iTunes限定の”Live at the Washington Coliseum, 1964”コンサートフィルムをフィーチャーしたスペシャルデジタル”Beatles Box Set”を入手することもできる。

「ザ・ビートルズの音楽をiTunesで提供できることをとても嬉しく思っています。かつてレコードでリリースした曲がそれらが初めてリリースされたときのようにデジタルの世界でも愛されるのを見るのはとても素敵なことです」(ポール・マッカートニー)
「いつになったらiTunesでザ・ビートルズを聴くことができるのかと聞かれなくなることが特に嬉しいです。少なくとも、欲しければすぐにでも聴くことができるのです。リバプール時代から今までのザ・ビートルズが。ピース・アンド・ラブ。リンゴ」(リンゴ・スター)
「私たちはザ・ビートルズを愛しています。iTunesでザ・ビートルズの曲を提供できることを名誉に思い、興奮しています。ここまで来るのは長くて曲がりくねった道でした。ザ・ビートルズとEMIのおかげで、私たちは10年前にiTunesを立ち上げたときからの夢を実現しつつあるのです」(スティーブ・ジョブズ/Apple CEO)
「Give Peace A Chanceの喜びの精神で、ジョンが生きていれば70歳になるこの年にこういうことができることはとても喜ばしいことと思います」(ヨーコ・オノ・レノン)
「iTunesでザ・ビートルズ。ブラボー!」(オリビア・ハリスン)
「ザ・ビートルズとiTunesはともにそれぞれの分野で本当のイノベーターでした。EMIで働くすべての人間にとって、スティーブ・ジョブズ氏そして Apple Corpsのジェフ・ジョーンズ氏そして彼らのチームと協力して、デジタルミュージックの発展に偉大なマイルストーンを築くことは光栄なことです」(ロジャー・ファクソン/EMIグループ CEO)

“Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band”、“Revolver”、“The Beatles [The White Album]” そして“Abbey Road”を含むザ・ビートルズの伝説的な13枚のリマスター版スタジオアルバムはそれぞれiTunes LPを含み、美しいデザインと、各アルバムの制作のユニークなミニドキュメンタリーを含む拡張版ビジュアルフィーチャーで世界観に浸れるようなアルバム・エクスペリエンスを作り出す。
1枚のアルバムはそれぞれ2,000円で、2枚組はそれぞれ3,000円で、そして各曲はそれぞれ200円でダウンロード購入できる。
スペシャルデジタル”Beatles Box Set”(23,000円)には13枚のリマスター版スタジオアルバムにiTunes LPとすべてのミニ・ドキュメンタリー、”Past Masters”そしてザ・ビートルズの米国での最初のコンサートを収録した全世界iTunes限定の”Live at the Washington Coliseum, 1964”コンサートフィルムが含まれている。さらに、”Live at the Washington Coliseum, 1964”を年末まで無料でiTunesでストリーミング視聴することができるという。

ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • haku
  • lpo