トップ > インタビュー > イギリス人(Rooftop2018年5月号)

イギリス人(Rooftop2018年5月号)

 NEW ALBUM 「SMILE」リリースツアーで全国各地に笑顔で大暴走中! ツアーファイナルに5月23日代々木公園野外ステージフリーフェスを控えボーカル・黒沢ビッチたつ子りん、イギリス人をスタッフとしても支える新宿LOFT店長・大塚がその思いを語る。[TEXT : T.K / PHOTO :丸山恵理(LOFT RECORDS)]

何のためにやってるかはっきりした

——ニューアルバム「SMILE」が2月にロフトレコードより発売され、ツアーファイナル代々木公園野外ステージが発表となりました。現在、ツアーも終盤にさしかかり、各地、お客さんの反応どうでした?

大塚:静岡で、一人日テレのバズリズムみて、見に来たって人がいたね。

黒沢:テレビ効果で来たって人は他の土地でもわりといた。

——自分自身で手応えとか、前回のツアーと変化は?

黒沢:特にないかな。ただメンバーのモチベーションは結構変わったかも。何か今回のアルバムはゼロから曲を作ったからか、自然とコンセプトアルバムのようになって、全員が何のためにやってるか、誰のために歌ってるのかはっきりしたのかもしれないね。

大塚:とりあえず、楽しいツアーしてるよね。

黒沢:その土地の笑顔の数がメンバー分増えてってますね。それで、各地方でたくさん買い物して経済まわしてる。

大塚:そして、全会場で全力の打ち上げやってるね。

黒沢:気がついたら朝方、イギリス人しか居ないっていう。

——多分、今回のツアーはイギリス人のことを全く知らない土地もあったと思うのですが。

黒沢:ツアー全然しないから、場所によっては全く知らない人しかいないと思ってたんだけど、廻ってみたら、待ってる人がちゃんといたんだなって思った。

——それはもともと前の作品から聴いていて、待っていてくれたのが感じれられた?

黒沢:ただ名前を知ってるとか好きな感じとかではなく、生きがいとして本気で待っていてくれる人がいるってことにことに今更気付いた(笑)。

——昔はツアーに行きたくないって言っていたけど、その時と比べると意識が変わってきたのかもしれないですね?

黒沢:別に…今回、ロフトからリリースするってなって、第一弾アーティストだから、コケたらまずいって。スタッフや事務所の人間でも、養わなきゃって! 子供が出来た感じ。

大塚:俺!?

黒沢:お互いにそうだと思うんだけど、食べさせなきゃって。それで、誰もイギリス人のことを知らなかったり、興味が無さそうな所では、スタッフのことを思って歌ったりしている (笑) 。

大塚:あとメンバーに向けたりね。

黒沢:そう、ファミリーを養わないといけないと。で、そういう気持ちでツアーに出てみたら、実は各地に待っている人が居てくれたってことで、スタッフの為に歌うことがあんまり無かった(笑) 。

 

どこでやるかより、誰のために歌うかしかない

——最近詳細が発表されたツアーファイナル野外フェス、特別にここでやりたいって話しは、バンドからですが? レーベル?

黒沢:俺たちが何かやる時は、いつも飲みの席での大喜利で。 ファイナルとかやるとき、大体ロフトとかでってなるんだけど。

大塚:それだと普通で面白くないねって。

黒沢:一番お客さんが、え? そっち? ってなるのが良いかと思って。これが日比谷の野音だったら分かるんだけど、まさかの代々木公園! って笑って欲しくて。

——因みに野外だと他にもあると思うのですが。

黒沢:俺は楽屋があることが一番大事だった。

大塚:それは考えてなかった。

黒沢:最初に図面調べましたからね。

——では特別ここでやりたかったって訳では無いんですか?

大塚:ツアーファイナル代々木公園ってワードが面白いからやる。

黒沢:笑ってくれるなら何でもやるっていう。

——あいかわらずのふざけっぷりですね。

黒沢:笑ってほしいじゃん。規模とかでは無く、面白いなぁと思って欲しい。だってメンバーは多分代々木公園ってどこって感じだったりするから。足利に大使館てライブハウスがあるから、そういうライブハウスと思っているかも。

大塚:俺は最初ワンマンが良いんじゃないの? って言ったんだけど。

黒沢:ワンマン好きじゃないんですよね。ワンマンなんてのは必要無いんじゃないかと思って。

——なんでワンマンは必要ないんですか?

黒沢:打ち上げも打合せみたいになるし (笑) 。

大塚:俺はことある毎にワンマンどうって言うけど。

黒沢:俺は、打ち合わせじゃなくて、打ち上げがしたいから(笑) 。

——自分達の中でこういうファイナルにしようって言うのは無い?

黒沢:無い。1%も無い。SEが鳴ったら、出てって歌ってしゃべるだけ。どこでやるかより、誰のために歌うかしかない。1人しかお客さんいなくても、その人がまた明日も生きたいって、今日まで生きててよかったって思えるように歌うし、それが1000人に増えても、俺からしたら1000人じゃなくて、1人が1000個あるって感じ。

大塚:だから毎日同じライブだね。
 

サブ1.jpg

 

SMILE

LOFT RECORDS
LOCA-1022
定価 2,500円+tax
発売中

Live info.

イギリス人 SMILE リリースツアーファイナル

代々木公園野外ステージフリーフェスティバル

会場:代々木公演野外ステージ

日時:5月23日 16時頃スタート予定

※イギリス人は19時頃を予定しています。

出演:イギリス人 / ゲンドウミサイル / 富澤タク(Number the./グループ魂) / YOSHIYAxxx(RADIOTS)他

DJ:THOR(PUNK BAR H.O.D)

 

イギリス人 SMILE リリースツアーファイナル 追加公演

会場:下北沢SHELTER

日時:6月3日 会場18:00 開演18:30

出演:THE TOKYO / myeahns

チケットぴあ、ローソンチケット、e+、SHELTER店頭にて発売