トップ > インタビュー > ERONE(韻踏合組合)(Rooftop2018年5月号)

ERONE(韻踏合組合)(Rooftop2018年5月号)

名バトルを生コメンタリーする贅沢な一夜!

―そうですよね。今回のイベントは進行役をザ・プラン9のヤナギブソンさんに務めていただくので、間口の広いイベントになってると思うんです。ここからヒップホップの楽曲に引き込んでいきたいんですよね。

ERONE:すげえ面白くなりそうなんですけどね。

―お笑いとヒップホップの相性、僕はすごく良いと思ってるんです。ギブソンさんも、最近ヒップホップがスゴい好きみたいで。

ERONE:らしいですね。この前、テレビ番組で「うぇいよー!」って言って、ラップしてて。「ヤバい! 『うぇいよー!』って言ってる!」ってつぶやいたら、本人から「40歳超えてから、ラップに目覚めました!」って連絡が来て、DMでやりとりさせていただいたんです。「なんかできるんちゃうか?」って思ってた矢先のこのイベントでしたから。

―ギブソンさん、娘さんにBUDDHA BRAND『人間発電所』とか聴かせてはるんですよ。結構バトルから掘り下げてる人みたいで……。

ERONE:えー、すごいな。僕もともとプラン9が、すごい好きなんですよ。でも芸人さんがラップに食いついてるのが、スゴい不思議なんですよね。中川家の剛さんとか、笑い飯の西田さんとかも、『NEWS RAP JAPAN』を見てくれてるみたいですし。だから芸人さんから見たMCバトルの凄さとか、ギブソンさんに訊いてみたいですね。

―ギブソンさんも出るんで、広くアプローチできたら良いですよね。イベントとしては、出演者の3人に『フリースタイルダンジョン』の好きなバトルをピックアップしてもらって、その場で実際の映像を流して、解説してもらおうと思うんです。フローの話とか、ここでこの音を6発入れたとか、そういう話をたっぷり聞きたいです。

ERONE:そうですね。テレビで放送されてるダンジョンの審査員の解説って、ほんの一部ですからね。本当は1分、2分は喋ってますから。あとテレビで解説する必要のない、もっと深い部分。例えば、バトル中のMCの顔が一番良かったりするんですよ。「これ言われた!」って顔とか、言い返すこと決まってんなって顔とか。あと判定前の顔もめちゃくちゃ面白いんです。「これ負けたな」って分かってるけど、客を煽るヤツとか。そういうことも喋れたらなと。

―ほんまに楽しみです。では、最後にイベントに来ようか迷っている読者の方に、メッセージをお願いします。

ERONE:MCバトルを好きなお客さんは、より深い側面を知れる機会ですし、お笑いが好きでMCバトルに興味があるって子が来ても、面白い部分がどこにあるのかってことを伝えるので、楽しめると思いますよ。ぜひ、来て欲しいです。

 

 

Live info.

2018年5月18(金)

これを聞けば君もMCバトルに勝てる!?

THE JUDGE ケンザとエローンが教えるラップバトル必勝講座!

 

OPEN 18:30 / START 19:30

前売り¥1,800 / 当日¥2,300(共に飲食代別)※要1オーダー¥500以上

前売券はイープラス、ロフトプラスワンウエスト店頭&電話予約にて発売中!

ロフトプラスワンウエスト電話→0662115592(16~24時)

※ご入場はイープラス→店頭&電話予約→当日の順となります。

 

【出演】

KEN THE 390

ERONE(韻踏合組合)

 

【進行】

ヤナギブソン(ザ・プラン9)