トップ > インタビュー > バンドごっこ(web Rooftop2017年11月号)

バンドごっこ(web Rooftop2017年11月号)

 バンドごっこが新宿ロフトに出演するようになってから早4年。気づけば遥々大阪から定期的に新宿ロフトに出演するまでとなった。
「バンドごっこ」というバンド名からふざけたバンドなのだろうなと思ったら大間違い。至って真面目にお客さんを楽しませる策を必死になって考えているスリーピースバンドです。今年は新宿ロフトをはじめとした全国五箇所で自主企画ツアーを成功させ、バンド史上最大のチャレンジでもある地元大阪・梅田CLUB QUATTROワンマンだったりとバンド活動は勢いが増すばかり。そんな合間に改めてバンドごっこ3人に話を伺ってきました。(Interview樋口寛子 : 新宿ロフト)

ライブを観ている人を飽きさせないバンドです(アッキー)

 
ーまずはバンドごっこのバンド紹介をお願いします。
アッキー(Dr&cho):自分がバンドメンバーではなく人に紹介するとしたら、まずはバンドごっこのライブを観て欲しいと言いますね。ライブを観ている人を飽きさせないバンドです。
ヒロ(Vo&G):音楽的な事で言えば哀愁漂うメロディーを結構意識をしています。そんな感じを出しつつも爽やかさを出したりして。音数が多い曲もあれば音数が少ない曲もあるし、色々とやっています。バンドの芯としては切なくなるような音を意識して作っています。
ー結成した経緯を聞かせてください。
半妖ゲッチ(Bass&Vo):最初は僕とヒロ君が一緒にバンドをやっていて。その当時一緒にやっていたドラムが辞めてしまったので、友達にドラムを紹介してもらったのが山田ですね。
ー今から何年前の話ですか?
アッキー9年前ですね。僕が高校1年生の時、初めてライブハウスに出演した時の対バンがバンドごっこだったんですよ。共通の友人からドラムを探していると聞いてスタジオに一緒に入り、その後「じゃ一緒にやろうか」という話も特になく今に至ります(笑)。
半妖ゲッチもしかしたら未だに正式加入じゃないかもしれない(笑)。
ヒロオリジナル曲はこのメンバーで固まってから書くようになったんですよ。
ーでは「バンドごっこ」というバンド名の由来を聞かせてください。
半妖ゲッチ:僕が見た夢からですね。夢の中で高校の先生と僕が会話をしていて、先生に「バンドをやっている」と話したら、「どんなバンドをやっているのか?」と聞かれ、「まだまだしょうもうないですよ」と僕が言い返したら「バンドごっこだな」と先生に言われて。起きた時にバンド名が閃き「バンドごっこ」になりました(笑)。
ー東京にライブで来るようになったのはいつ頃でしょうか?
半妖ゲッチロフトに呼んでもらえるようになってからです。それまでは東京に1年に1回位しか行った事がなかったです。僕らの年間のライブスケジュールを見ていると、今では東京でのライブはロフトでやっている回数が多いですよ。
アッキーライブハウスに呼ばれて出演するイベントって東京に関して言えばロフトが一番多いですね。
ヒロ東京というよりは全国的に考えてもロフトが一番多いですね(笑)。
アッキー僕らが全国にライブをしに行こう!という考えになってから5年も経っていないです。
ー初めて新宿ロフトに出演したのは今から何年前になりますか?
アッキー今から4年前に開催した「MUSIC LINXS」というイベントでした。その時に共演したバンドはBrian the Sunとコンテンポラリーな生活、セプテンバーミーの4組でとても印象に残っています。
ー初めてロフトに出演した時の印象を聞かせてください。
半妖ゲッチそれまでやってきた東京のライブハウスの中ではキャパが一番大きかったので凄いなと思いました。
ヒロ入りの段階からびっくりました。搬入の段階から僕らみたいな若手に手伝ってくれるスタッフがいる事にとても感動しました。
ー今では定期的にロフトに出演するようになりましたが、中でも印象に残っている公演を教えてください。
半妖ゲッチ一番印象に残っているのは今年4/9に開催した自主企画です。
アッキー東京でしかもロフトで開催出来た事も印象的でしたが、僕は初めてロフトに出演した時が印象に残っていますね。
半妖ゲッチBARステージに出演した時も印象に残っていますね。その時はセプテンバーミーの「バーミーフェス」でBARステージに出演しました。とても良い経験になりましたね。
ーそれはどんな所で感じましたか?
半妖ゲッチバーステージの環境は他のライブハウスにはない環境だと思うんですよね。小さいステージでどんなライブをしようかと試行錯誤しました。
ヒロ僕は去年の1月に久しぶりにロフトに出演した時のライブが印象に残りました。その時のライブはとても気合いが入っていて、沢山お客さんを呼ぶ為の作戦をバンドで考えていたのが成功したライブでした。その時に「こうしたらお客さんが来てくれるのだ」と掴めたんですよね。その日のライブからちょっとずつ開けてきた気がします。
半妖ゲッチ確かにその公演から少しずつ集客が増えたような気がします。
 
 

Live info.

2017/12/26・27日
新宿ロフトの年末大感謝祭 2017〜年末ダヨ!全員集合!〜
前売:¥2,800 当日:¥3,300 通し券:¥5,000(12/26/27通し券 ¥5000(ロフト店頭のみ))
※オールスタンディング/ドリンク代別¥500 ※当日券:販売時間未定
[発売] 11/25(土)〜ローソン(Lコード:73297)、イープラス、Live Pocket、ロフト店頭、バンド予約(枚数限定)にて発売
 
 
11/22 大阪 梅田QUATTRO
​バンドごっこpresents「ごっこ伝説~Legend of gokko~vol.1」
出演 バンドごっこ
OPEN  18:00 START  19:00
前売り 2500円(D別) 当日 3000円(D別)