トップ > インタビュー > アックマ(Rooftop2017年9月号)

アックマ(Rooftop2017年9月号)

アックマ様厳選!フェイバリット・アルバム ベスト10

アックマ様の音楽的ルーツを解き明かすベスト10!

 

01_METALLICA.jpg

メタル・マスター / METALLICA

 まず名前がいいよNE、邦題は『マスパペ』NE、名曲揃いの完璧アルバムDEATH。メタリカだと『KILL EM' ALL』もいいんだよNA〜、スピード感ある死。一時期のはなんか違うNAって言われがちだけど、メタル・ジャンルの革新者としての功績はハンパないYO。そゆアタマがキレるバンドはカッケーNA。アンスラックス、メガデス、スレイヤー、そしてジャーマン・スラッシュ3羽カラス…スラッシュ・メタル最高!
 

02_Ozzy.jpg

ブリザード・オブ・オズ / OZZY OSBOURNE

 『血塗られた英雄伝説』…なにそれ、カッケーSHO。してランディ・ローズが弾く「クレイジー・トレイン」。「ミスター・クロウリー<死の番人>」のソロのヤバさ、あと「ディー」。ギターやるヤツなら一度は通るハズのアルバムDEATH。ブラック・サバスの『パラノイド』、『マスター・オブ・リアリティ』も挙げたいけど、オジー&ランディ枠ってことで割愛DEATH!

 

03_BOOWY.jpg

LAST GIGS / BOØWY

 BOØWYは『MORAL』から数えて全部ベストだNA。繊細NA不良アートみたいNA作品、楽曲がいいよNE。ヒムロックめちゃジゴロJANw いちいちカッケー死。クレイジーギター布袋さんは俺様の憧れのギタリストだNA。不動のベース、渋いオトコDEATH! ミスター8ビート、原子のドラム! アルバムもいいんだけど、映像で見るのがいいYO!

 

04_gauze.jpg

面を洗って出直して来い / GAUZE

 どのアルバムでもいいんだけど、ボーカル・ソロで始まる、気合いを入れるオトコの一言!がガツンとくるZE! ロックやメタルみたいなメロディと歌詞のバランスとは一線を画し、強いメッセージとそれを乗せる感情のままに荒々しいサウンドとそのスピード! ギタリストやバンドマンが小手先だけでは通用しないジャパニーズ・ハードコアパンクは日本のココロだNA!

 

05_CARCASS.jpg

屍体愛好癖(硫酸どろどろなんでも溶かす) / CARCASS

 あえてココは邦題でいかせてYO。いやいやいや、何事かと思ったYOニンゲン怖ぇ〜〜。マジこれで音楽がめちゃくちゃカッケーっていう。ちょっとこれは、あのワルで有名なアックマ星にもなかったNE。リヴァプールの残虐王だってSA、でしょうNE…。どれもコレもジャケがひどい! ゴアグラインドってゆーの? コイツらがホントの悪魔だNE、マイケル・アモット色白い! 彼が抜けた後の『サージカル・スティール』のイントロも好きDEATH。結果、悪魔はカッコいい!

 

06_TheBlueHearts.jpg

THE BLUE HEARTS / THE BLUE HEARTS

 日本人で知らんヤツっていんNO? そんくらい有名だよNE。ヒロトとマーシーはハイロウズやクロマニヨンズと変わりながらやってるけど根底にはブルーハーツあっての今! やっぱりパンク! メロディと歌詞がこんなにストレートに入ってくるバンドってないNA。「未来は僕等の手の中」から「リンダリンダ」まで、あっという間だけど全曲脳内に叩き込まれる名曲の数々! 「ブルーハーツのテーマ」を収録できなかったとか終わってるよNE。マジ日本のレコード会社か誰か知らんけど、エラいヤツのアレKA? バカヤローめ! メジャーになるってのは、めんどくせーんだNA。

 

07_SpikeShoes.jpg

SPECTRIDDIM / SPIKE SHOES

 仙台のバンドなんだけど、ラガ・スラッシュ・ハードコアっていうレゲエ・サウンドとハードコアがミックスされた楽曲が目立つバンドでスゲー良き! キャリアもあるから、いろいろ他のアルバムも出てるけどそれぞれに音の特色、テーマがあって面白い、最近のお気に入りDEATH!

 

08_BedIn.jpg

RICH / ベッド・イン

 実は、いつだったかの『惡熊会』開催日に阿佐ヶ谷ロフトAでかぶってたんだよNE、ベッド・イン! 昼に掟ポルシェさんの出版記念イベやってて、ごっくんガールとして出てたw バブル・ネタってゆーNO? 俺様はその時代にはチキュに来てなかったから知らんけどめちゃE感じのおねーちゃんたちだよNE! 俺様もパートタイムラバーズ入りたい死w ロックなカオリちゃんに、ちゃんまいのギターもカッコE!

 

09_SYPHILITIC VAGINAS.jpg

COMPLETE STUDIO COLLECTION / SYPHILITIC VAGINAS

 これを出そうか迷ったけど、出しちゃいまSHOW! ジャパニーズ・ハードコアとメタルが融合した最高の一枚! とにかくメンバー国籍など一切不明! もしかしたら一人なのかもしれないという噂w パンクもメタルもハードロックも全部含めたリフの数々に濁声かと思ってたら突然のハイトーンとかw 日本語出てくる死w もういろんなことやりたい放題やってんだけど、失速することなくガンガン進んでく暴走ナンバーが多くてマジ良き!

 

10_MomoeYamaguti.jpg

GOLDEN BEST シングルコレクション / 山口百恵

 つか昭和のアイドルの楽曲ってハンパなくNE? 作詞・作曲陣が豪華だし、洋楽では聴かないような展開というか日本のメロディというか、とにかくグっとくるものがあるNE、モモエちゃん歌うまい死! 宇崎竜童、阿木燿子コンビの曲とか、かっこよすぎでSHO! してシメに、「さよならの向う側」だってSA、ヤバ死! 粋だNE〜。昭和アイドルだと河合奈保子ちゃんの「ラブレター」もいいんだよNA〜。スッキDEA〜th〜言えないけDO〜〜? 最近のアイドル曲もいいけど、もはやジャンルが違うNA、これは。

Live info.

Asagaya Loft/A 10th ANNIVERSARY SPECIAL

惡熊会 in 阿佐ヶ谷 2017

 

9月22日(金)

【夜の部】OPEN 18:00 START 19:00

 

9月23日(土)

【昼の部】OPEN 12:00 START 13:00

【夜の部】OPEN 18:00 START 19:00

 

【出演】アックマ様/ナカヤマ(くま飼育員)/ニックマ(イオシスはかせ)

 

阿佐ヶ谷ロフトAとのコラボTシャツを数量限定販売!

 

前売 ¥3,500(飲食代別・要1オーダー¥500以上)/当日 未定

前売はe+にて発売中!

*このイベントは小学生以下のお子様(保護者同伴含む)のご入場はできません。

問い合わせ:阿佐ヶ谷ロフトA 03-5929-3445