トップ > インタビュー > アントワネット(web Rooftop2017年7月号)

アントワネット(web Rooftop2017年7月号)

 今月、7月24日(月)と翌25日(火)、東京・シアターミネルヴァにてアントワネット初単独ライブ「アントワネットのM-1片想い」が開催される。芸歴6年目のアントワネットに単独前に直撃インタビュー! 単独の話はもちろん、普段は絶対に聞けない過去の話やこれからの野望まで?!
8月1日(火)には、阿佐ヶ谷ロフトAにて、単独アフタートークイベントも開催決定!!! 『アントワネットソロライヴ「アントワネットのM-1片想い」アフタートークライブ in Asagaya/LoftA』単独とアフタートーク合わせて是非、お越しください![INTERVIEW:おくはらしおり(Asagaya/LoftA)]

初単独ライブのタイトルには“M-1”の文字

 
山口:名前は正直、こだわりはなかったんです。僕たちの中で本当は、演出に凝ったことをやりたかったなっていうのはあって…(笑)ただ、今、僕たちがやるべきことはそっちではなくて…一旦、思いっきり泥臭い、ネタネタしいことをやってから、目的を明確にして、みんなを巻き込もうよ!って思ったんです。観ているお客様は勿論、身近な芸人仲間に「あいつらちょっと本気だな!」って言うところを知らしめてやろう!って思い…周りからの大反対を押し切って“M-1”というワードを入れさせて頂きました!
 
小澤:僕らのネタのハードルが上がるんじゃないか?とあったんですけど、あえてそこまで自分たちを追い込んでいって本当に勝負できるようになっていきたいな、と思ってます。ライブでもいつも2位とか3位とかが多いんですよ。今まではそれでも“いいかな~”って思えてたんですけど、去年、M-1で準々決勝まで行って…欲が出たね~!(笑)
 
山口:うん。うん。
 
小澤:準決勝行きたい! 決勝行きたい!に…
 
山口:うん。キリないですからね。目標は立てたら! 最初から上に目標を立てた方が…。あとはやっぱり周りの人を巻き込む事を考えた時に“M-1”っていうワードはやっぱり、引きが強いなって思ったんです。みんなが聞いたことあるワードですし、漫才師であれば目指すべき場所ですし…少なくとも今年、僕らが強い意志を持って動いているっていう意思表示になったらいいなと思ってます。
 
小澤:これでしっかり予選落ちしても面白いしね!
 
一同:(笑)
 
小澤:…いや、しませんよ?絶対にしません!(笑)
 
CF016969.jpg
 
 

賞レースに向けたネタ卸し?! “片想い”の真相に迫る!

 
山口:ちょっと誤解されがちなんですが…僕らにとってこの単独はスタート地点で、あくまでも来年の“M-1”がゴールで開催するんですよ。…僕らの中では“プロジェクト”今年のM-1に向けてネタを卸そうではなくて、来年のM-1に100点で挑む為に1年半前からスタートしました! の初段なんです。そう…。1年生は初めてそのネタと出会うんですよ。2年生になって一度、近づくチャンスがあるんです。それが、僕たちにとって去年の準々決勝(M-1)。僕らは、3年生の卒業式を見据えていているんですよ。だから、今は…林間学校に向けて距離を縮めてるところです
 
小澤:M-1との、ね!
 
山口:一緒に卒業式をして、最後に想いを伝えたい…。だから、今は片想いで仕方ないんです。目指すは来年!卒業式の時に自分の想いを伝えて相手と両想いになる。…その為の今回の単独です!
 
 
 

見どころ満載! 泥臭い?! 男臭い?! ひ・み・つ?!

 
山口:新しいネタばっかり!
 
小澤:うん。王子と小澤の漫才が多いんですけど…新しい漫才を魅せられたら、と思ってますね!
 
山口:他の芸人さんにネタを書いてもらったり…。僕たち普段は2人で話し合いながらネタを作ってるんですけど、今回は小澤が100%作ったネタ、王子が100%作ったネタも、ご用意しようと思っております!!!
なので、お客様には「このネタ誰が作ったんだろう?」とか想像しながら、観たり、探ってもらえたら更に楽しめると思います!
 
担当:事前にネタ担当の発表はしないんですか?
 
山口:そうですね。あえて、このネタが〇〇です。との発表はしないです。
 
小澤:…もしかしたら、アフタートークでは!話すかも?!しれないですよね!
 
山口:いつもと違うところを見て頂けたらと思います。
 
小澤:“いつものアントワネットを観に行こう!”で来ると違うかもしれませんね!
 
山口:いつもとは本当に違うアントワネットなんで、初めて来た方もいつも来てくださるプリンス達も“あぁ、王子こんな一面もあるんだな”って気づかせてあげるのが…やっぱり、2年生の林間学校!(笑)お泊りをするといつもとは絶対に違う一面が見れる。普段の学校生活では見れなかった意外な一面。
 
小澤:そうねぇ。(笑)
 
山口:単独は林間学校。2泊3日の1日目(7/24)と2日目(7/25)。意外な一面が見れるんですよ(笑)。僕たちの今のままだと準々決勝までの実力なので、視野を広げて、今年の単独で発見したり、良かったりした部分を来年のM-1へゴールを決めようと思ってます。
 
CF016989.jpg